@jak78009233さんをフォロー

2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】

上海プードン空港から15分のところに本格派回春マッサージ屋があったよ

ソンクラン休暇を利用して日本へ一時帰国

僕の勤め先は一時帰国旅費を会社負担してくれる回数が1年あたり何回と決まっていて、今回はマイルが溜まっていたので自腹帰国扱いで日本に帰ることにした。

しかしながら、タイへの帰りの直行便がマイルを使ったエコノミー特典航空券では選択できず、上海プードン空港乗り換え便のみ。

日程をずらすか迷ったが、そんな時kkさんのブログで上海風俗が熱いよと書いてあった事を思い出し、

トランジット5時間ぐらいの上海プードン空港乗り換え便のマイルエコノミー特典航空券を手配することにした。


それからしばらく上海トランジットの事など完全に忘れてて、タイへの帰国前日の夜に慌てて上海風俗をネットで調べる。

パッと調べた所、上海の風俗ではサウナと置屋と抜きありマッサージがあるようだ。

中でもサウナは東莞のような濃厚サービスが受けれるとの事。

僕も過去に1度だけ東莞遠征をしたことがあって、その時のサウナの濃厚サービスぶりはかなり印象に残っている。

是非サウナにと思ったが、WeChatでサウナの経理の人と連絡とって迎えに来てもらわないと場所わからないとの事で、なんかめんどくさいなと。

5時間のトランジットでわざわざ現地のポケットwifi手配するのもめんどくさいですしね。

じゃあ置屋かなと思ったら

置屋は夕方からオープンとネットの何処かに書いてあった。

昼に上海に着くのでこれも無理。

結局、抜きありマッサージの1択になってしまった。

しかし何処に抜きありマッサージ屋があるのかの具体的な情報はなく、

またプードン空港は上海中心部から離れているので、時間的にもプードン空港からもっとも近い町である川沙駅周辺を一か八かで散策する事にした。


そして当日、

日本側の空港チェックインカウンターで荷物を預けると

上海乗り換えの場合、荷物は1度上海で受け取って再度上海のチェックインカウンターで荷物を預けていただく必要がありますと。

5時間しかないのに時間のロス確定で幸先悪ろし。


昼に上海プードン空港到着。

イミグレがやたら混んでいて突破までに1時間。

荷物を受け取り、税関を出て上の階の出発フロアに移動。

さっさとチェックインカウンターに荷物を預けに行こうとすると

チェックイン開始はフライトの2時間半前からでまだ預ける事ができず。

空港のインフォーメーションで、まだチェックイン始まってないんだけど4時間ぐらいどっかで荷物預けれるとこない?と聞くも

そんな所ねーよと。

ぜってーかよと思い、少し離れたところにあるもう一つのインフォーメーションに聞くと、荷物預けれるところが両サイドの隅のに2箇所あるよと。

キャリーをゴロゴロ引いて荷物預かり場へ。

20キロぐらいの大型キャリーバックの預かりが4時間で20元。

前払いだと。

まだ元のキャシュを持ってなかったので、じゃあクレジットカードでと渡すと

キャシュオンリーだと。

めんどくせえー

近くにキャッシングできるATMがなかったため、空港の銀行の両替窓口で1万円を元に両替。

当日のYahooファイナンスのレートが1元=17円弱であったのに、1万円=508元というクソレート。

バタバタしたがようやくキャリーバックを預けて、

地下鉄乗り場に移動し、2号線で4駅ほど先の川沙駅に移動。

片道4元。15分ほどで到着した。

バタバタしていたせいで、この時点で到着から2時間が経過してしまっていた。

残り3時間。

ボーディング開始まで2時間半。

地下鉄川沙駅の1番出口を出て、右か左かさあどちらに行こうかとキョロキョロ。

出て右の駐輪場をこえた所にいくつか店が並んでいるのが見えたのでそっち行ってみるかと

898989866

いきなりあったやんけ

中を見ると、赤いジャケットと黒のタイトスカートの制服を来た20代ぐらいの女マッサージ師が何人か

なかなかエロそうやんけ

時間もあまりないので早速入ってみることに

中には20名ぐらい同じ制服を着た若い女がその辺のソファーに座って待機していた

ニーハオ

すると英語話せる係の女が出てきて、料金表見たいでしょ。こっちこっちと上の部屋に案内する。

改定

マッサージ台の他に、シャワー室、風呂桶、トイレまで設置してあり、綺麗でなかなか立派な個室である。

個室の壁に料金表がかかっていた。

13985739

下のSPA何とかという高いやつがオススメとのこと。

時間は?と聞いたら、80分から90分ぐらいと。

財布の中には484元残ってたので、とりあえず一番高い358元のプランにしておいた。

ではこの部屋でちょっと待っててと。

しばらくすると制服を着たマッサージ師が入ってきて、風呂の準備を始める。

20代で若く、体も細いが、顔が片桐はいりみたいな感じだ。

かたぎりはいり


いやいや。もうちょっとかわいい子下におったやろ。

中国語がまったく話せない手間、ジェスチャーで、俺、下行く、見る、女、選ぶ、OK?とマッサージ師に

すると私じゃダメっだてっいうの!と少し怒ったようなそぶりを見せていたが、

手をタテにすまぬとジェスチャーをして、何とか下に女を選び直しに行かせてもらった。

下に行くと、はいりは英語話せる係の女に、私じゃダメだって言うのよこのクソジャップと(言ってたような気がする)

英語話せる係の女が、ユー キャン チョイス レディー と。

20人ぐらいいて、みな若かったが正直レベルは高くない。

1人顔が整っていて、ヘアスタイルも垢抜けた感じの嬢がいたのでその嬢をチョイス。

上のマッサージ個室へ戻る。

マッサージ嬢が色々と中国語で話かけてくるがまったくわからないのでチンプートン(わかりません)を連発

まず風呂にお湯を入れ準備をする嬢

お湯を入れている間、マッサージ台に服着たまま仰向けに寝ろと

マッサージ台に寝ると、ミニ懐中電灯と耳かきを準備して、横から耳掃除をする嬢。

全部取りきるというような神経質で丁寧な耳掃除でなかなか気持ちが良かった。

耳掃除が終わると、服を脱いで風呂に入れと。

全裸になり浴槽に入ると、マッサージ嬢は腕をまくり、浴槽のとなりから腕や腹や胸をさすってきたり、脚やうち太ももをマッサージしたり。

なんか幼児が母親に風呂に入れられてるみたいで妙な感じですな。。。

でもやけに念入りに、うち太ももをもんでくる所から俺は判ったね。これエロあるよって。

風呂が終わると、体を拭いて、トランクスタイプの紙パンツを履かされて、マッサージ台にうつ伏せに寝かされる。

上に跨り、首、肩、背中、腰、脚とオイルマッサージ。

中国人らしい丁寧で確かな技術で大変気持ちよかった。

マッサージの間中、独り言で何かつぶやいている嬢

何を言っているのかわからなかったが、肩が張ってるとか、腰の右側がどうとか、マッサージ中に俺の体に関して何か気づいた事をつぶやいてた感じだった。

耳触りのいい心地よい声だった。

中国語の発音は世界一美しいとか言われ、本当かよとか思ってたが、なんとなくそれが少しわかった気がした。

なぜ中国人の小娘がこれだけ上手なマッサージができるのにタイ人のおばちゃんはこのレベルにまったく届かないのか。

マッサージは相手の体や感覚に向き合う神経質さ。相手への観察能力が絶対的に必要で、

他人にあまり干渉しない、相手をあまり気にしない雑な性格のタイ人には不向きなサービスなのかもしれないなと思った。


気持ちのいいマッサージにウトウトしていると、いきなり紙パンツをガバっとめくられ尻が丸出しの状態に。そのまま尻をマッサージ

私思いました。これ絶対エロあるなって。

尻をマッサージしている手が玉の方まで入ってきてサワサワ

私思いました。これ絶対エロあるなって。

突然、両親指で蟻の門渡り部分をグイーっと力強く指圧される

アイヤー

すると、まったく大人しかった股間が、突如反応し、硬さを帯び始める

なんだこの技。

初めて体験した中国4000年の回春技であった。

紙パンツの両サイド外側をビリビリっと破り、

うつ伏せのまま両脚を開いて、その間に嬢が正座に座り、両脚を伸ばしたまま嬢の太ももの上に載せるような格好にさせられる。

脚を開いてうつ伏せのまま腰が少し浮いているような状態だ。

そこからさらに両親指で蟻の門渡り部分をグイグイ押されまくる

アイヤー

前立腺をグイグイ刺激されているためか、生体反射的にフル勃起状態に

エロもあるかもしれないマッサージではなく、完全なる回春マッサージであったようだ。

しかもかなり本格的な。

その後、仰向けになるようにと。

フル勃起のまま仰向けになると、嬢は僕の後ろにまわって立ち、手を伸ばして腸、腹、胸をマッサージ。

すぐ目の前に嬢の胸があるような感じだ。

まあエロマッサージな訳だから、触ってみてもいいよねと、軽く目の前の嬢の胸をもんでみたが特に何も言われなかった。

その後、胸のマッサージから乳首あたりを集中的にマッサージされる。

これマッサージってか完全に風俗ってことでいいですよね。

その後、嬢は足元の方に移動し、マッサージ台の上の俺の両脚の間に正座し脚で嬢を挟むような体勢になった。

そこから蟻の門部分を丁寧に下から上に両親指でジグザグに指圧して、両玉の間の部分や脚の付け根部分、竿の付け根の部分など色んなツボを適度な強さで指圧。

指圧されるツボが適格に勃起を促す機能に繋がっているのか、指圧される度にガツっと竿に血液が流れる感じで硬度が上がる。

不思議なもんだなと感心した。

その後、玉をマッサージ。

けっこう大きな動きのマッサージなのだが、痛みがでないようにかなり繊細に扱うので痛みはまったくなく、非常に気持ちがいい。本格的な回春マッサージという感じであった。

片手で玉をソフトにマッサージしながら、もう片方の手で竿部分に移る。

射精しないような加減でソフトであるがテクニカル。さっさと終わらせるようなタイにあるマッサージ屋の手コキではなく、

快感が最大限長続きするように配慮した技術系の手コキ。

緩やかな快楽で贅沢で至福な気分であった。

途中、何か尋ねられたが、言ってる意味が判らなかったので、適当に頷いたが嬢は?という感じだった。

長時間に渡るソフトな技術系手コキ。

しかしこの刺激レベルではイケそうにないなと思っていると、突然手を止め、シャワーにどうぞと。

え?

フィニッシュないの?みたいにジェスチャーをすると

さっき、フィニッシュしないか確認したじゃんというような回答

フィニッシュするなら200元と

これはkkさんのブログで予習した内容だったので、100元まで値切れるということが判っており

100元であっさりと交渉成立

再び手コキポデションに戻り、先ほどのソフトなテクニックがイケる程度に改良されており気持ちよくフィニッシュ

自分でもびっくりするぐらいの量が出た。

これが回春マッサージ効果なのだろうか。

しかし、中国人はハンドジョブが繊細で上手いですな。


シャワーを浴びて、服を着ているとじゃあ私は下に戻っているからと嬢。

あれ追加の100元はいつ払えばいいの?とか思って下の受付に行くと、

マッサージ料金358元にフィニッシュ―フィー100元が足された458元の伝票を渡される。

460元払って2元のおつりもきっちり返してもらって、退店。


地下鉄で空港に戻り、ついた時はフライト1時間前で完全にこれヤバいでしょと焦ったが、荷物預けもイミグレも荷物検査もほぼ待ちなしだったので何とか間に合わせることができた。

この技術レベルの本格派回春マッサージ店抜きありがバンコクにあって1万円弱であればリピートしていると思う。

寄り道してみたからこそ発見できた名店。

上海プードン空港乗換で4~5時間程度の待ち時間がある機会があれば是非寄ってみることをオススメする。




【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】

コメント

川沙は

そのマッサージ屋から駅に向かって200メートルから600メートル行くと置き屋が3軒ほどあります。大きな病院を通りすぎ川の橋を渡ると小姐のレベルの高い天国がありますよ。大姐が少し英語を理解出来るので問題無いです。

Re: タイトルなし

> 更新お疲れ様です。
> 本格回春 体験してみたいです。
> パタヤでそのレベルのマッサージやってもらえるとこ
> ありませんかね。


パタヤのマッサージ屋はまったく詳しくなく申し訳ありません。
回春系のノリが中国という感じなのでタイにはないかもしれませんね。
中国は奥が深そうですが、言語の壁がきついです。

更新お疲れ様です。
本格回春 体験してみたいです。
パタヤでそのレベルのマッサージやってもらえるとこ
ありませんかね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allfromggg.blog.fc2.com/tb.php/116-6a791cc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:JAK
(職業)
ナイツウォッチ

(勤務地)
バンコク

(使命)
この地球(ほし)の生み出した最高傑作。生きる人類文化遺産「ゴーゴーバー」を後世に残す。

(ナイツウォッチ訓戒)
ショート3,000、ロング5,000出すぐらいならオブジェでいろ!
We are the sword in the darkness to protect the market.

(経歴)
<2009年9月>
ナナ大学入学
<2009年10月> 
居タイ居タイ病発症
<2012年1月> 
移タイ移タイ病発症
<2013年7月>
ナナ大学、学生寮入寮
<2013年7月~2015年8月>
週6でナナ大学夜間スクールに通学するも単位取得できず留年を繰り返す
<2015年9月>
世間体を気にしてナイツウォッチを名乗り出す←いまここ

カテゴリ

パトロール報告 (18)
R1のタイガー (10)
R2のタイガー (10)
R3のタイガー (1)
R4のタイガー (6)
Bバカラのタイガー (4)
シャークのタイガー (5)
その他のゴーゴーのタイガー (3)
パタヤのタイガー (12)
ゴーゴー以外のタイガー (3)
虎の下準備 (11)
ゴゴ論 (10)
虹検定 (8)
タイガーボード (3)
海外遠征 (5)
その他 (7)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。