@jak78009233さんをフォロー

2015-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】

パタヤバスターミナルの近くでオシャレなカフェ見つけたよ

オシャレなカフェ見つけたよとか、駐妻ブログじゃねーんだぞ!

気取ってねーで、クズはクズらしくひたすら生々しい買春記事書いとけばいいんだよ!!

とお怒りになる前にちょっと待ってほしいでござるよ。

本当に便利なカフェを見つけたのでござるよ。


皆様は当然パタヤに行く際はバスですよね?

I go to school by bus.

中1の時にノートに100回ぐらい書いて覚えましたもんね。

パタヤはある意味 school な訳ですから

school に行くのにタクシーチャーターなんて空気読めてないって当然わかりますよね。

でも、バスってチケット買ってすぐに乗れないじゃないですか。

1時間待ちとかザラですよね。

暑いなか汚いバスターミナルでバックパッカーのごとく待つのは辛いんですよね。

だって僕たち綺麗好きだし、何よりエアコンを愛するじゃないですか。

汗臭いのなんてWe hate ですよね。

バンコクからパタヤの行きはいいんですよ。

バスターミナルのすぐ近くのスザシリの地下にスタバありますし、ゲートウェイにレストランや喫茶店たくさんありますし。

問題はパタヤからバンコクの帰りなんですよね。

パタヤのバスターミナルの周辺とか、何もないじゃないですか。

それでいつも諦めて暑くて汚いベンチで汗臭いファランの隣で長時間待つという苦行を行ってたんですけど、本当にないか今一度カフェを探そうってことで以前、パタヤバスターミナルの周辺を歩いて探したんですよ。

炎天下のなか荷物を持って汗だくになりながらね。

そうしたら建設中のカフェを発見しましてね。

その時はまだオープンしておらず残念だったんですけど、前回行ってみたらついにオープンしてましたよ。

kf1

場所がですね。

パタヤ北バスターミナルを出て左に少し歩いた所です。

バスターミナルを出て車の進行方向と同じ方向に向かって歩道を1分ぐらい歩くと写真の店が見えます。

中はこんな感じ。

kf2

kf3

ね。洒落乙でしょ。

エアコンもギンギン。

WIFIだってちゃんとあるよ。

アイスコーヒーが45バーツぐらいでしたかね。

タイローカルのプライスでしたよ。

まあ味の方もタイローカルレベルなのですがね。

バスの出発10分前までここで携帯いじりながらマッタリ待機して、直前にバスターミナルへ。

いやー快適ですわ。

よくぞこの場所にカフェを作ってくれたと。

まだバス待ちしてる外国人はこのカフェの存在に気づいていないようで客は近所に住んでそうなタイ人ばかり。

席数が少ないから、いずれはバス待ちの外国人に知れ渡り簡単に座れなくなるかもしれないけど、まだ当分はガラガラのままかと。

エアコンの効いたこのカフェでアイスコーヒーでもすすりながら、パタヤ遠征の総括でもツイートして、残りのバーツとコンドームの枚数でもチェックしてればあっという間にバスの時間ですよ。

ね。便利でしょ。

【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】
スポンサーサイト

パタヤバカラ65番をペイったよ

パタヤンナイト最終日。

初日は解禁直後の嬢をスパン、2日目はロシアンプライベートダンスのみでスパンはなし。

最終日なのでいいデスコスパンをしたいところだ。

初日の反省を生かし、ある程度顧客慣れした嬢をペイりたい。

しかも、そこそこナラクをペイりたい。

となると有名店で一本釣りですな。


夜9時、バカラからイン。

目立つ嬢は65番、56番、75番、96番、38番。

祝前日の日曜日だが、3日間のうちで1番嬢質が良かった。

その後、WS内の店をいくつか転々としたがやはりバカラ1軍のレベルが頭一つ抜けてるように感じた。

11時。

再びバカラにカムバック。

時間も頃合いなのでペイる候補を探す。

65番か56番か。

どちらも体はキレている。顔もナラクで洗練されているように感じる。

56番は少しツンとした感じがあるが、高さがある。

65番は入れ乳であろうが、形のいい大きい柔らかそうな胸と気取ってない優しい雰囲気がある。

ステージで踊っている2人を交互にマジマジとみると、56番は目も合わさずだが、65番は笑顔を返してくれた。

今日はデスコも行くし、これはホスピタリティーの良さそうな65番ですな。

早速65番を召喚。

サワディーカーと。

声が高い!甘ったれた感じの僕好みの声だ。

日本語もちょこちょこ飛び出し、日本人カスタマー慣れしてるのがわかる。

しばらく色々と話す。

感じよく、高い甘ったれた声で対応。カワユシ

よし!

パタヤンナイト最終日はこの嬢で締めましょう!

デスコ→部屋スパンで5時に帰ってOK。

3,000Bでいい?と聞くと、

マイダーイ。ロングタームハーパン(5,000)ナと。

うーん。

早帰り5,000は嫌だな。

じゃあ今11時だから12時にペイりに来る。それで4,000は?

と聞くとダメと。

俺はバンコクではモタサイタクシーをやってるんだ。

1人運んで20B。毎日沢山人を運んでも1日300Bぐらい。

コンジョンなんだ。

君の事大好きだけど、5,000Bも払えないんだよ。かわいそうでしょ。というと

ウソーと日本語で行っていたが

少し考えて、じゃあ1時にペイバーなら3,000Bでもいいと。

うん。妥協のできるいい子ですな。

声も可愛いしね。

じゃあ、1時にまた来るね。See you ティーラックと65番をリリース。

しかしリリースした後に考えこんでしまう。

まあ、パタヤバカラでこのレベルは1時まで残ってないわな。普通に考えて。

最終日だし。もう今5,000でいてまうか。

しかしせっかく嬢から妥協案が引き出せたのにもったいない。


ちょっとシーシャでも吸って考えてますかとアイロンバーへ。

シーシャを少し吸って考えたが、やはり1時は無理だ。その時間には確実に売れてしまっている。

12時が限界だろうと。

12時にバカラに戻って4,000Bだなと、12時までアイロンバーで時間を潰すつもりでいた。

しかしアイロンバーではシーシャを吸っていると色んな嬢に絡まれる。

ドリンクも少しゴチし嬢とワキャワキャやって時計を見ると12時15分。

これまた微妙な時間になってしまった。

まあいいか。

1時にバカラ戻って65番がいなければ縁がなかったと言う事で諦めてアイロンで適当にペイりますか。

右足首の内側にタトゥーのあるやたら長身の嬢なんてペイりたい意欲を掻き立てる。

そんなこんなでアイロンに2時間弱も滞在。

アイロンではシャワーに真っ裸で乱入する御仁まで出る始末。

1時近くなったため退店。


65番がなんとか残っていてくれと願いバカラへ入るが。。。

1階のステージには2階のセーラー服コスチュームの嬢まで混ざって、まさに閉店間近モード。

3軍オンリーの酷い嬢質。

まさにモンキーパークだ。

ステージには65番も当然いない。

肩を落としてコーラをすすりながらステージを見ていると、隣に突然誰かがちょこんと座る。

ハーイ、ティーラックと。

まさかの65番!

奇跡の売れ残り!

このモンキーパークのなかよく売れ残った。いやよく生き残ったなと。

今日はツキがある。

早速ペイバーだ。

すると先払いで3,000払ってと。

今からデスコに行くんだけど、財布の中が少し心もとない。

ホテルにはお金たくさんあるから後払いにさせて欲しいというと

チンロ~?と少し疑った言い方をするが何とか後払いとなった。


着替えを待って外へ。

外の明るい場所で見ると、思ったより顔が老けて見えた。

何歳なの?と聞くと28歳と。

結構いってるのね。。。

しかし、パタヤバカラの38番といいこの65番といいアラサーにも関わらず、他の若い嬢よりも圧倒的に身体にキレがある。

素晴らしい自己管理能力だ。

アラサーに身体のキレで負けてる20歳前後の嬢達に喝だ!

まあこの2人が凄すぎるだけなのかもしれないが。

またこの嬢、タイ人には珍しく手をつなぐのでなく、腕を組んで歩く。

こんな感じね。

ude

このままセカンドロードの方へ歩き、ソンテウを捕まえようとするのでノンノン

ハリウッドへ嬢と向かうとなれば、バイタク3ケツと相場が決まってるのである。

バイタクを捕まえ嬢を真ん中に座らせ、嬢の首筋から漂う香水の匂いを嗅ぎながらパタヤの夜を爆走する。

うなれトライダガーX


そうこうしているとハリウッドに到着。

ボトルは何でもいいというので、ジョニ赤の小さいサイズ1,200Bを入れる。

客の入りはそこそこ。1時を過ぎていたが中央の比較的いいテーブルが取れた。

シーシャ、ミキサー等を適当に入れる。

嬢のデスコでのノリは中々である。

酒が入っていない開始の状態から、ちゃんと笑顔を作って踊る。

携帯も一切弄らず基本的にはいい子にしている。

しかし、ハリウッドには客とよく来るようで、店員との関係も良好なものにしておきたいらしく、やたら店員にチップ100Bあげてとくる。

結局店員には100B×5枚の無駄チップを撒くはめになってしまった。

今日中にボトル開けなければもったいないとついつい酒が進み、久しぶりの激酔状態突入。

ハイテンションで踊ると、嬢はそれに合わせてくれるが、そんなに若くないためか爆発力には乏しい。

僕が1~10のテンションレンジでダンスをするに対し、嬢は僕のテンションに合わせ常に3~6のレンジで踊る感じ。

差し障りなくバックコーラスをしてくれるイメージだ。

シーシャの煙の口移しも嬢からしてくれ、なかなかのサービス精神。

ガチ感があるとは言えないが、顧客のテンションを冷まさないデスコ接客。

70点対応が続く


そうこうしていると4時近くになってしまったためデスコ撤退。外へ

帰りももちろんバイタク3ケツである。

誰もいない朝4時のまだ真っ暗なビーチロード

波の音が聞こえる。

潮風が心地よい。

11

そうだ。

俺の持ちネタ

タイタニックのチャンスだ!

これをやらないとパタヤを満喫した気がしない。

前に座っている嬢の両手を広げさせ、嬢の腰に手を回し、

タイタニックタイタニックと言うと

少しウケたようで楽しそうだった。

しかし、あれだね。

タイタニックは両手を広げる役の方が断然気持ちがいいね。

なんとなく消化不良感があったので。僕も両手を横にひろげる。

するとその様子に気づいた嬢

アラレ。ダブルアラレ。と。

qrare

新ネタの完成である。

傍から見るとクソアホだが、誰も見ていない真夜中のビーチロードなので何をやってもいいのだ。

しかしアラレちゃんはタイ人にも知名度があるんだね。


そうこうしてホテルに到着。

少し話してお互いにシャワーを浴び、

プレイ再開

うむ。極上の体だ。

やっぱり体をじっくりよく見て選べるゴーゴーバーは、体の品質判断を大きく外さないからいいね。

パイ乙も明らかにシリコン入れているであろうが、適度に柔らかくいい感じに巨乳である。

まずはこちらからオフェンス。

乳首の感度も反応も素晴らしい。

僕が激酔いだった事もあり。嬢の反応が良く、ずっと続けて欲しいみたいな感じであった事もあり、かなりの長時間上半身に対して本気の前儀。

B地区を責めながら、片手を嬢の後ろから手を回しホイを指先で触ってみると太ももにしたたるぐらいの大洪水。

そのまましばらくB地区を責めたまま、指先で尻からホイをアダムタッチ。

素晴らしい嬢の反応。

そこからホイの方に本格的にシフトする。

匂いもなく、洗練されたホイである。

嬢の感度は良いものの、逝くのは遅いタイプのようでクンニ派もビックリの過去最高に長時間のクンニの後、ようやく一度嬢がフィニッシュする。

その後、嬢はぐったりして少し休んだ後に、生釈由美子。

こちらが長時間やっていたのでそれを反映するかの如く、いっこうにやめる気配のない長時間生釈。

適当なところでこちらから釈を辞めさせ、ゴムをつけて最初は騎乗位でイン。

ダイアナでもキュンキュンでもなくまあ普通な感じの締まり。

その後、座位に移り、正常位へと入れたままコンバートし、最後はバックでというのが自分のいつもの流れであるが、

正常位のところで、嬢が声のトーンが上がり、少し脚が痙攣するとホイが急激に締め付けられる。

その後ぐったり。

どうやら逝ったようであった。

少し入れたまま、休ませ。バックに変更しフィニッシュ。

終わると嬢はばったりとベッドから動かない。

大丈夫?とか、シャワー行く?とか聞いても目をつぶったままうんと曖昧な返事。

時計を見るともう朝の7時。

プレイを開始したのが4時半過ぎであったので、2時間半もプレイしていた事になる。

しょうがないから僕だけシャワーに行き、シャンプーをして歯を磨いて戻ると嬢は寝息を立てて完全に爆睡。

明日12時までにチェックアウトしなければいけなかったため、11時半に目覚ましをかけ僕も寝る。


翌日。睡眠不足とひどい二日酔いのなか11時半に起床し、冷蔵庫の水をがぶ飲み。

荷物を詰め帰りの準備を完了させるものの、嬢は起きる気配なし。

嬢の体を揺らし無理やり起こし、12時にチェックアウトだからと言うと、寝ぼけたままシャワーへ。

着替えも済ませテンションの低いまま出てくる。

じゃあねと3,000B渡すと、何も言わず無反応のまま受取り、

ヌアイ!(ダルい!)とひとこと言い残しこちらをチラりとも見ずに不機嫌そうに部屋を出ていく。

そんなこんなでパタヤ最終日は終わり。

自分の過去のゴゴ嬢との対戦では、最も濃厚なスパンができたのではという一日であった。


総評

パタヤバカラ65番。

やはりある程度年齢が言っているベテラン嬢だけあって、デスコやその他のデート対応は洗練されている。

そんなに疑似恋愛を感じさせるものではないが、不快な思いを客に与えないように気配りができる。

声も可愛く、気性も温厚。

また日本語も少し話せ、日本人慣れしているので親しみやすい。

体は店で見るとおり上質。

スパンであるが、基本は受け身気質だ。

反応をしっかりして相手を楽しませるという意味でマグロとは異なる。

早々に切り上げるという感じの受け身ではなく、自分が逝くまで反応し続けるガチの受け身である。

しかしこれだけのハードな受け身を毎回こなしていたらかなり体に負担がかかるはずで、体がいくつあっても足りないのではと心配になるほどだ。

責めるスパンが好きな御仁にはかなりオススメな嬢と言えるだろう。

バンコクにいれば是非ともリピートしてオキニにしたいと思う嬢であった。

オススメである。


KEEP SECRET

嬢には内密にお願いいたします。


【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】

バンコクバカラのフルボディ046番をペイったよ

本日はソンクラン長期休暇前の金曜日。

タイ全土が開放感で満たさせる夜であるが、社畜の僕は月曜日から日本へ出張。来週も普通に仕事。。。

やってられませんわ。

この不条理はスパンでぶつけたい!

明日はソンクランイベントに行きたいので、激戦かつソンクラン期間の金曜日であるが絶対に今日スパンしたい!

まずはバカラへ。

キリッと眉毛が凛々しい宝塚風な046番、おなじみイープンキラー9番、大人しげなナラクの215番、タレ巨乳の267番などまずまずのラインナップ。

やはり顔の綺麗さ、体のキレともに046番が頭一つ抜けて見える。

もういいやめんどくせー。

初球からフルスイング。

いてまえ!

046番を召喚。

見た目はツンとしているが召喚してみると話慣れた感じで愛嬌がある。

とりあえずロングだ!

5,000B。

そりゃ無理だ。

やっぱショートだ!

3,000B。

わかった。スパン部屋2,000Bでどうだ!

ダメ2,500Bと。

お客さんは超満員。

これだけ浮かれた金曜日にここでリリースしたら今日はもう無理だろう。

もういいです。

めんどくさいです。

2,500Bでスパン部屋約定!

いてまえ!

1杯しか飲んでいないくせに、ペイバーに必要な2ドリンク分のLD料金を会計に差し込んで着替えに行こうとしたため、

ダメだ!ちゃんともう一杯テキーラ飲んでけや!とウエイトレスにテキーラ持ってこさせて飲ませる。

せめてもの抵抗。

僕らの七日間戦争

そのままソイカスパン部屋へと移動。

私服は比較的ヒールの低い靴であったので、思ったより小柄に感じる。

年齢は自称24歳と意外にいってるなという印象。

バカラには1年以上在籍するそこそこのキャリアの持ち主。

スパン部屋までの道のりも、ツンとしたタイプではなく愛嬌のあるお調子者とあった感じであった。

そしてスパン部屋へ。

スパン部屋に入るなり、ちょっと携帯を弄ってシャワーナと。

なんかせかせかしてますな。。。

お互いにシャーワーを浴びてプレイ開始。

最初はこちらのオフェンス。

パイ乙で遊ぶ。

意外にデカい。

そして異常に柔らかい。

タイでは胸のデカい嬢は、若干シリコン入りと相場が決まってる。

広島風のお好み焼きに若干やきそばが入っているのと同じだ。

広島風お好み焼きで思い出したが、エカマイのシャーベットとかチェコとかピアノとかあるところから少し駅の方に向かって歩いた所に新しい広島風お好み焼きの店ができていた。

まだオープンはしてないようだが、僕は広島風のお好み焼きが好きなのでオープンが楽しみである。

しかし、バンコクの日本人居住区はバンバンこういった日本の食事屋が進出してくれるので本当にありがたい。

日本のその辺の地方都市よりもバンコクは確実に日本食の選択肢は広いからね。

で、何の話だっけ?

そうそう、おっぱいの話

巨乳といえばシリコン入りという、タイガーのパイ乙観に慣れてしまっている僕には、完全にノンシリコンの柔らかい大き目のパイ乙はすごく新鮮だったのだ。

しかも感じている表情であったり、積極的な喘ぎ声であったり盛り上げてくれる。

そのままホイのテイスティングに。

ん!!!!

匂い強め。

決して満州事変というレベルではないが、かなり濃いめ。

フルボディって感じだ。

しかし感度は素晴らしく、大き目な喘ぎ声とともに、腰を上下にウエーブさせもっともっとというエロさを出す。

しばらくして顎の筋肉が疲れてきたので、本日の小顔トレーニングを終了させる。

攻守を交代すべく釈を要求

釈はしないと。釈拒否。。。

ばっかもーん!!!

一部の嬢の間では俺の息子はバニラスティックと言われれいるんだぞ!(大きさ的にね)

バニラスティックを釈しないとか、シナモンティーなのにシナモンスティックでティーをかき混ぜないぐらいもったいない事なんだぞ!

釈なしの花であったようでどうにもならず。

仕方がないので、そのままイン。

顔が綺麗で、体もそれなりに良く、オーバーに感じるアクションがあるのでスパンは結構盛り上がる。

この嬢は基本スパン好きなようだ。

体位をいくつか変更しフィニッシュ。

終わるととっととシャワーへ。

2,500B渡すと、チップも頂戴とかほざきだすが、スルー。

そのままソイカの角まで一緒にあるいて、足早にバカラへと戻っていった。

うーーーん。このクイック感。。。


時間も早かったため、その後シャークへ。

見どころなし。

ガラガラでほとんどのウエイトレスは椅子に座ってボーっと暇しているクセに一向にオーダーを取りにこない。

3分待って、椅子に座ってボーっとしているウエイトレスの方に向かって手を振っても気付かずだったので、自分でカウンターまでドリンクをオーダーに行き、ドリンクとビルとビル入れを自分で持って自分の席に戻るセルフサービス。

サクッと飲み干してチェック。

その時は通りかかるウエイトレスを呼びとめた。

165Bのドリンクに対して500B出すと、35B分をチェリ銭で返してくる。

アホかと。

この業界最低水準のウエイトレスの会計作業20秒に対して、なぜ屋台一食分(35B、130円)のチップをはずまないかんのかと。

そのチップ金額、マッサージのおばちゃんが30分マッサージし続けてようやく得られるチップ額だから。

5Bコインだけ残して30Bのコインを回収。

ナナプラザへ移動

R2へ

これはヤバい。。。時間だってそんなに遅くない。

金曜日のこの時間は数カ月前なら超満員で席がないぐらいのはずだが、日曜日の深夜って勢いだ。

メジャーどころとしてはカノン53番ぐらいであったが、それにしても寂しい。

R4へ

まあ、いつものメンバーだろうか。

スキニー11番、SM025番、ママ読モ108番などなど。

今日は不思議とSMが超ご機嫌で積極的なダンスを披露していた。

R1へ

ステージに入りきらないほどの嬢。

素晴らしい出勤率だが。。。。光る嬢がおらず。

ベテランの高齢嬢で店のキャパがあふれ、新人が入る隙なし。

R3へ

ちょっと入るのが遅かったですね。。。

刈り取られた後。


その後、馴染みの嬢をデスコペイバー。

スクラッチへ。

スクラッチは超満員。

しかし、スクラッチのこの暗さはいいですな。

僕の不細工な顔と、ハゲた頭を闇で隠してくれる。

そんなこんなで今日はおしまい。


(総評)
フルボディ046番。

クイック感は否めないが、抱いて良かったと思う価値のある体ではある。

胸の感じは好き好きだ。

僕はカチカチでなければシリコン入りでももう少し弾力性があった方が好きなタイプだが

ナチュラル感を求める方にはウケが良さそうだ。

またスパン自体を嬢が楽しんでいる感があるので、スパンしていても楽しい。

釈なしの花でサービスは良くはないが、クンニ派かつフルボディが好きな御仁にはかなりお勧めと言えるだろう。


KEEP SECRET

嬢には内密にお願いいたします。
【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】

ロシアンパブのプライベートダンスとやらを

皆さん知っていますか?

おや。ご存知ない。

実はですね。

先日の土曜日にロシアンパブのプライベートダンスとやらを初体験しましてね。

いつも釈だのホイだの生々しい買春記事ばかりですので、今回は爽やかにその体験記を書かせていただければと思いまして

その前に、サクッと順を追って土曜日のパタヤパトロールのレポートから書かせていただきますのでお付き合いください。




パタヤ2日目。

時間のないなか、原石系青田買い嬢を引いて趣味に合わず微妙な思いをしたその翌日である。

今日は時間もたっぷりあるので、ゆったりと各店時間を使ってまわろうという感じで夜9時にスタートを切った。

やはりスタートはバカラから。

案内されたのは向かって左側の壁沿いのカウンター席であった。

ステージを見ると、いきなり正面に超体のキレている嬢を発見。

ビビッとアンテナが立つ。

38番

顔もナラクだ。

その他だと、100番とか15番ぐらいがそこそこかなという程度。

この38番、実にいいな。

ここまでビビっとセンサーが反応する嬢は久しく会っていない。

他には100番とか15番がまあそれなりに良かったかなと。

とにかく38番がその時は飛びぬけて良かった。

その後、WSの適当な店を散作するものの、さっきのPバカラの38番の印象が強烈過ぎて興味わかず。

ちょっとLKメトロも見ておくかと、バイタクを飛ばしてLKメトロへサイドチェンジ。

シュガーシュガー、パラダイス、クリスタルと回るがパッとしない嬢況。

クリスタルはスクリーンに流れている音楽のPVがかかるので素晴らしい。

スクリーンのPVを見ていたら時間がついつい結構経過してしまい、いかんいかん。

外に出て、WSへバイタクを飛ばす。

今日はバカラの38番だね。

バカラへ。

まだ38番いた。良かった良かった。

ん!!

もう一人ハイレベルいますな。

56番。

顔は若干韓流美女系か。

背も高くスタイルもよく、尻の感じも適度に重厚感。

迷った。

まじまじと二人を見比べるが、体のキレ自体は38番かなぁ。

まあ最初にビビっときたのが、38番なので直観を信じましょう。

38番を召喚。

隣に座らせる。

しかし、パタヤバカラはTバックのまま隣に座ってくれるのでいいですね。

腰に手を回すと、腰だけでなく尻にもタッチできるというね。

召喚するとわざわざ短パンみたいなものをはいてくるバンコクの虹とは違いますわ。

名前は?と聞くと

チャームと

ん?

聞いた事あるぞ。

その瞬間思い出した。

この子昔僕ペイった事ありますわ。

記事も書きましたね。

http://allfromggg.blog.fc2.com/blog-entry-56.html

番号を18番から38番に変えたのだね。

年齢は30だっけ?と聞くと、そうと。

何で知っているのと

昔ペイった事があると言うと。覚えてないと。。。

まあ、僕は影薄いですからね。。。

頭も薄いのだけどもね。。。

デスコはあまり好きじゃないよね?と聞くと

デスコ大好きと。

騙されんよ。

だってあなた前回、ハリウッドで最初っから最後まで椅子に座ったままのオブジェだったじゃない。

落語でも見に来ましたって感じの勢いだったじゃない。

氷川きよしのコンサートに来るおばあちゃんの方がまだノリいいぜ

キヨシ!!って

まあリリースする方向で。

デスコロングでいくらと聞くと、5,000Bと言ったので、僕そんなお金ないから今日はごめんね。話せて楽しかったよと法隆寺。

じゃあ、56番ですわ。

56番はとキョロキョロ探すと、既に他の御仁が召喚済み。

放流を待つが、そのままペイバーされ私服で出ていく。

いかんげなぁ~

流れが悪いですな。

退店し、おやつにケバブを食べる。

WSをフラフラしていたら、前回入ったロシアンパブのギャラクシーが気になったので入店。

一番安いサンミゲルライトで290B。

あれ?

前回ほどナラクな東欧嬢がいませんな。

ここは順番にポールで嬢がダンスをして、ダンス交代になるとチップをねだるダンスを客席にしに来る。

1人モンスターのダンスが終わり、こっちに来そうな空気を瞬間に察知。

即座に携帯を取り出し

ヤフーニュースの記事を眉をひそめて読み、忙しいビジネスマンアピール。

そしてモンスターは僕をスキップし、隣の客へ。

ふう。

行ったな。やれやれ。

携帯をしまい、ステージを見ると次は妖精系の綺麗な東欧嬢。

この嬢にはチップ払ってもエロダンスしに来て欲しい。

背筋を伸ばし、笑顔を作り目をキラキラさせてダンスを終えた妖精嬢をガン見。

まずは手前のファランから。

すると嬢とファランはしばらく話して、嬢が手を取り奥へと消えた。

何処に行きはったん?

トイレに行くついでに嬢とファランが歩いていった店の奥に行くと、カーテンで仕切られた小部屋があり、カーテンの隙間からソファーに座ったファラン相手にエロダンス接待しているのが見えた。

帰りがけに、暇そうにしていた嬢にあの奥の部屋はなに?と聞いてみたら

プライベートダンスルームよ。

私と一緒に行きましょうと。手を引っ張って連れて行こうとする。

いくらなの?と聞くと2,000Bよと。

たかし!!っ

しばらく座っていると、東欧嬢達が時々来て、プライベートダンス行きましょうとオファーをに来る。

値段はみな同じ2,000B

なるほど、ロシアンパブの嬢はペイバーで体を売る代わりにプライベートダンスで金を稼ぐのか。

サンミゲルライトも飲み終えたので、店を出る。

WSをフラフラ歩いていると、同じくロシアンパブのXOでそこそこ綺麗な顔のスタイルのいいロシアン嬢を発見。

写真左

r1

デカい。

写真ではわかりにくいが、高めのヒールを履いていたので182、3㎝ぐらいある感じに見えた。実際は172、3㎝ぐらいではないかという感じである。

ここも覗いてみるかと入店すると、その呼び込みのロシアン嬢がついてきた。

ここでもビールは一本300Bぐらい。

しばらく話す。サンクトペテルブルグ出身の24歳。タイに来て6ヵ月と。

ロシアン独特の巻き舌英語であるが、温かみのある感じで話しやすい。

自己紹介が終わると、ドリンクゴチしてほしいと。

これと指した嬢用のカクテル?が690B。

高い。。。

断りにくい空気であったが、勇気を出して断ることに。

今日は初めてだし、店内の様子が少し見たかっただけで、ごめんねと断ると、

じゃあシーシャでもいい。

私シーシャ大好きだから。

と590Bのシーシャを指さす。

シーシャなら僕も吸いたかったのでOKと。

シーシャを吸いながらなぜパタヤに働きにきたのかとか色々聞いてみる。

もともとはタイのビーチが大好きで、サムイとかプーケットとかに友達と旅行でしょっちゅう来ていたらしい。

で、パタヤでダンサーの仕事があるとの話を聞いて友達と働きに来たと。

しばらく働いて、休んでタイのビーチに行ってその繰り返しと。

なんとなくロシア版のバックパッカー風な感じなのかな。

ラジャにいる暗いバックグランドを持つ東欧嬢達とは違う少しお気楽な感じのようである。

携帯でタイのビーチの旅行写真を色々見せてもらう。

しばらくすると、ロシアン嬢からプライベートダンスのオファー。

値段を聞くと、1,000Bと。

あれ?さっきのギャラクシーよりも安いですな。

迷っていたが、とってもいい経験になるわとか色々とプッシュされた。

時間は何分ぐらいなの?と聞くと10分ぐらいと。

まあ、ドリンクも断ってしまって、それでもそこそこな時間話相手になってくれたし、値段もギャラクシーよりは手頃なので体験してみることにする。

ロシアン嬢に手をひかれ、ソファーだけある小さな部屋に連れてこられる

r2

着替えて来るので2分だけ待ってねと。

ソファーに座りしばらく待つと、ピンクの浴衣を羽織って戻ってくる。

ジャパニーズ着物よと。

そして持参したUSBをソファーの下のプラグに差し込む。

するとその小部屋にそのロシアン嬢用のダンスミュージックが大音量で流れだし、

嬢はソファーで座っている僕の正面に立ち踊り出す

そのまま音楽の流れで羽織っていた浴衣を脱ぎすて下着姿に

写真は少し違うがイメージはこんな感じ

r3

そのまま、下着も脱ぎすて僕の膝に跨り、首に手を回しダンス。

触っていいのか何も注意事項はなかったが、たぶんダメな気がしておとなしくしておいた。

その後、逆の方向を向いて四つん這いになりバック姿勢になり尻や腰をくねらせる。

体はいい体している。

音楽が終わり終了。約3分。短っ!

楽しかった?すぐ行くからさっきの席でドリンク飲んでてと。と満面の笑み。

席でシーシャを吸ってビールを飲んでいると、さっきの嬢が戻ってくる。

どう?良かった?と

凄く良かったよと言っておくと。

だから私は何度も言ったでしょ。私のプライベートダンスは凄くいいって。

このあたりに何か国民性のようなものを感じた。

その後、ビールをちびちび飲んでいたが、プライベートダンスの後も隣についてしばらく話をしてくれた。

嬢と店外でデートも可能のようであるが、丸一日で20,000Bと。

どうやらそれが店のシステムのようである。

ビーチでも、レストランでも、デスコでも一日中、一緒よと。

ホテルの部屋まで来るの?と聞くと、それは情況によりけりねと。

スパン保証されず20,000Bは高過ぎるでしょ。。。保証されても高いけど。

ビールも飲み終え、じゃあまたねと出ようとすると最後にハグをしてくれた。

なんとなくハグというのが僕には新鮮だった。

割高感は否めないが、タイ嬢とは違う独特な落ち着きというか、大人な雰囲気があってすごく癒された。

気づくと時間は2時半過ぎ。

最後に軽く数件回ってその日は一人でホテルへ戻り終了。


ロシアンパブのプライベートダンス。

値段に見合うかと言われるとかなり微妙で、リピートする気にはなれないが

人生経験として一度ぐらいは白人ストリッパーのプライベートダンスを受けるのもいいのかもしれない。

また今日はスパンはしないという日であれば、東欧嬢との交流もタイガ-とまったく雰囲気が違うので楽しめるのではとも思われる。

ダンス後にせびりにくるチップは50Bでもギリ大丈夫そうな感じなので、キーニャオ一門はロシアンパブ突入前は4.5枚程度の50Bチップを用意するのが望ましいだろう。

この分野は情報が全然ないので、何かあればコメントいただけると幸いである。

モデルのような東欧嬢のフェーンとか作ってみたいものですな。
【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】

ロシアンパブのプライベートダンスとやら

を皆さん知ってますか?

そうですか。知ってますか。

では。


(終)

【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】

解禁直後のタイガー

今週末はタイでは3連休。

社畜歓喜。

しかし、バンコクでは今週、月~木のゴゴの嬢質は酷く

人気嬢達はどうやら余裕のフライングソンクラン休暇に突入の模様。

けしからんですな。

3連休のバンコクも嬢質は微妙ではと思いパタヤ遠征を決行する。

金曜日の夜に仕事を終え、エカマイのバスステーションからパタヤへ移動。



金曜夜のバンコクは渋滞が酷く、ウォーキングストリートに到着したのが23時30分になってしまった。

バカラへIN

トイレ近くのステージから遠い席しか空いておらずそこに案内されてしまった。

最近近視が進んできたようで、メガネの度が合わなくなってきており、遠目からは番号が確認できず、顔やスタイルの感じも良く見えない。

見えない見えない。仕方がないのでサクッとドラフトビアを飲みほし、

センセ―ションズへ

見た目だけならやはり前回ペイった966番が良いように思える。

しかしこの嬢はスパンが塩なのでなんとも。。。。

特に誰も召喚することもなく移動、ハッピーへ

ハッピーは嬢がドリンクせびるでもなく気軽に声をかけてくるので、なんとなく居心地がいい。

ハッピーは嬢の性格が良い気がするな。

しかし、ペイりたい嬢というと。。。。難しい。

次、ホワッツアップへ。

ステージに顔がナラクな嬢がおり、ジロジロ見ていたら友達と二人でダンス後に営業に来た。

ゴチしてくれまでがかなり時間がありいい子達だったので、サンミゲルライトを一本づつゴチ。

自分のサンミゲルライト185B+嬢のサンミゲルライト215B×2で615B。。。。。

他の店と比べると割高感が半端ない。

その後、スカイフォールへ。

店の感じはいいが、嬢質は厳しいような気がしますな。

ドラフトビア用意してないとかムカつきますな。

次、懐かしのシュガーベイビーへ。

いつの間にかドラフトビアが設置されていた。

かつては大黒摩季が流れる完全日本市場向け店であったこの店も今や客のほとんどは韓国人。

20バーツチップがちびちびダンサーに挟まれる辛気臭い雰囲気。

リビングドール、アルカトラズときて、もうこの時間はマイナー点はダメだねと再びバカラへ。

今度はよく見えるカウンター席が空いていたので座る。

2階の嬢も1階にのステージに混ざって踊っていたグダグダな時間帯であったが、一人だけ少し気になる嬢がいた。

96番。

長身でいいものを持っているのだが、顔がふてぶてしく、ダルそうな感じ。

うーーん。。。。

この時間でこれだけの見た目で残っているという事は塩スパンなのだろうね。

そうこうしていると時間はもう2時をまわる。

今日は無理かなと、シーシャの吸えるアイロンバーに突入。

シーシャを吸いながらまったりしていると、1人スタイルの光る嬢を発見。(アイロンは番号がない。)

顔はまだ垢抜けないが、体の素材は非常にいい。


IMG_4710.png


すると、ダンスが終わった後に友達と二人で売込みに来た。

2人にドリンクをゴチし、適当に会話。

時間は3時。

お持ち帰りにはちょうどいい時間だ。

デスコ⇒ホテルスパン、朝帰り3時間の6時まで2,000Bで約定。

ペイバー代は800Bだ。

はじめにPierへ行きくものの、音楽が微妙。

808へ。

嬢は積極的にテンションを上げる訳ではないが、ベタッとくっついた接待ダンスはきちっとやる。

服の上から腰まわりを触ると、無駄な脂肪が一切ない引き締まったいい体。

青田買い感は否めないが、素材は実にいい。

その後ホテルへ。

しばらく話をするが、ほぼタイ語オンリー。

年齢を聞くと、18歳と。

IDを見せてもらうと1996年12月5日生まれ。

つい4ヵ月前に解禁したばかり

まさに解禁直後のタイガーであった。

アイロンバーが初めての職場で、まだ仕事を初めて3ヵ月と。

携帯もサムスンの安いしょぼいヤツ。

色んな話がグダグダ続き、一向にシャワーを入りに行く素振りを見せない。

というかどのタイミングでシャワーに行けばいいかわからないといった感じだ。

非常に緊張した面持ちの嬢。

カスタマーの部屋には行った事あるのと聞くと、うんと。

初めてではないようであるが、初めてでもおかしくないほどの緊張ぶり。

僕からシャワーへ行けばと促す。

その後、プレイ開始。

プレイスタイルは声も一切出さない。

緊張したように体をこわばらせ、瞬きもせずこちらをジッと見る。

釈もしない。

してと言っても、したことないからわからないと。

始終緊張の面持ちでこちらも楽しめず、ただホイの締りは若いためよく発射。

スパンが終わると、注射を終えた小学生のごとく安堵の顔。

無事苦難を乗り越えましたって感じ。。。。

そのまま帰らす。

明日もお店来てねと。。。。

えっ?今日のこのサービスで?

素材は決して悪くない。

しかし経験値があまりに乏しく、スパンへの恐怖が先行する感じ。

マニアの方には受けるのでしょうが、僕にはちょっと。。。。

こんな形でパタヤ初日はしょっぱいものとなってしまった。



KEEP SECRET

嬢には内密にお願いいたします。
【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:JAK
(職業)
ナイツウォッチ

(勤務地)
バンコク

(使命)
この地球(ほし)の生み出した最高傑作。生きる人類文化遺産「ゴーゴーバー」を後世に残す。

(ナイツウォッチ訓戒)
ショート3,000、ロング5,000出すぐらいならオブジェでいろ!
We are the sword in the darkness to protect the market.

(経歴)
<2009年9月>
ナナ大学入学
<2009年10月> 
居タイ居タイ病発症
<2012年1月> 
移タイ移タイ病発症
<2013年7月>
ナナ大学、学生寮入寮
<2013年7月~2015年8月>
週6でナナ大学夜間スクールに通学するも単位取得できず留年を繰り返す
<2015年9月>
世間体を気にしてナイツウォッチを名乗り出す←いまここ

カテゴリ

パトロール報告 (18)
R1のタイガー (10)
R2のタイガー (10)
R3のタイガー (1)
R4のタイガー (6)
Bバカラのタイガー (4)
シャークのタイガー (5)
その他のゴーゴーのタイガー (3)
パタヤのタイガー (12)
ゴーゴー以外のタイガー (3)
虎の下準備 (11)
ゴゴ論 (10)
虹検定 (8)
タイガーボード (3)
海外遠征 (5)
その他 (7)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。