@jak78009233さんをフォロー

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】

血で血を洗う戦いスカイフォール偽ガッキー154番

パタヤ2日目

12時半に目が覚め、ベッドで携帯をグダグダ弄ってたらもう1時半

そろそろ外出ないと部屋の掃除が省略されてまうで!

軽くシャワーを浴びて部屋を出てエレベーターを待つ。

上からやってきたエレベーターが止まり、ドアが開くとなんとftthさんが乗っていた。

ツイートでパタヤに来ている事は知っていたがまさか同じホテルだったとはビックリである。

今からセンタンのShabushiでタイガーとランチだそうだ。

けしからんな

これはシーラチャの駐妻自警団に通報ですわ

セカンドロードでShabushiへ向かう彼を見送り僕はビーフイーターへ

土日のランチビュッフェをいただく。

その後センタンをフラフラし

ビーチロードのSoi11の12の間にある何とか中心と漢字で書いてある古びたショッピングモールの中に入ってるタカシ東京のフェイシャルエステ299Bで顔の毛穴に詰まっている角栓を除去してもらう。

ここは客層がアラブオヤジやジジババファラン中心なので入りやすい。

最後にマッサージに行こうと思ったが、眠くなってきたため部屋に戻って仮眠をとることに。



PM9:00

お婆さんは川へ洗濯に

お爺さんはゴゴへセックスに行く時間である

本日も徒歩でLKメトロから順にまわるも、特に見どころなくJAKがっかり


WSへ移動しバカラへ

今日は非常にいいラインナップだ。

特にビビっと来たのが56番。

全体のシルエット 10点

腰まわりの細さ 10点

プリケツ完成度 9点
※尻の形がまん丸ではなくやや楕円系なのが減点1

パイオツのジューシー感 9点
※天然なのは嬉しいがあと少しだけボリューム不足で減点1

顔の美しさ9点
※文句ないが若干整形感が出過ぎてるので減点1

総合得点47/50

パタヤの他店のゴゴ嬢とは次元が違うハイスコアだ!

総合得点が45超える嬢なんて今バンコクのゴゴにはいないんじゃないか。

テンションが上がってまいりました!

他に凄まじいスコアを叩き出したのはやはりこの嬢

95番(元91番)アナ嬢

全体のシルエット 10点

腰まわりの細さ 9点
※少し太った気がするので減点1

プリケツ完成度 10点

パイオツのジューシー感6点
※偽乳減点3、パツパツ感減点1

顔の美しさ10点+特別加点1
※現役ゴゴ嬢No1の美しさ加点1

総合得点46/50

この2嬢やば過ぎるでしょJK。


なお、参考にバンコクのトップクラス嬢だと。

バカラ255番コジハル

全体のシルエット 10点+特別加点1
※脚が細く長くシルエット美しさ加点1

腰まわりの細さ 10点

プリケツ完成度 8点
※ふっくら感なし減点2

パイオツのジューシー感6点
※偽乳減点3、パツパツ感減点1

顔の美しさ8点

総合得点43/50


ライトハウス202番

全体のシルエット 10点

腰まわりの細さ 10点

プリケツ完成度 7点
※ふっくら感なし減点2、楕円系減点1

パイオツのジューシー感 9点
※きもちボリューム不足減点1

顔の美しさ 7点

総合得点43/50

ってな感じになる。

40オーバーでいわゆる1軍

37オーバーでタイガーボード入り

45オーバーがいかに凄い事かおわかりいただけたであろうか。

他にも109番や87番などは非常にハイレベルであった。


カウンター席で1人もくもくと嬢のスコアリングをしていると、店内でトロクワさんに遭遇

お1人であり、約1年ぶりの再会であったのでしばらくパトロールをご一緒することに。

何件か回り、今夜はそれぞれ嬢を1人ずつペイってハリウッドに行きましょうということになった。

であれば、せっかくなのでハイレベル嬢一本釣りしておきたいですねということで再びPバカラへ

狙うは56番

席に座るとちょうど近くで56番が召喚されていた。

一瞬席を立ったので、リリースかと思い店員に56番召喚依頼をするもののちょうどペイられたところだと。

じゃあ、一度ペイっているけどしょうがないので95番でもいいかなと呼ぼうとするもののこちらもタイミング悪くちょうど召喚され、しばらくするとペイられてしまった。

うーん。どうしようね。。。

ステージではまあ96番が若干脚が短足なものの長身で顔も綺麗な感じであった。

今日はこの子でいいかなと召喚。

トロクワさん曰く、タイのビザラン禁止の影響で長期滞在のコリアンヘビーカスタマーが減り、Pバカラ嬢が最近稼げていないとのことなので

ここは強気にデスコ行って泊まらず朝帰り2,500Bを断固主張。

最初の嬢の言い値5,000Bオファーから3,500Bまで下がったが、それ以上は一切下がらず。

隣で同じく価格交渉をしているトロクワさんも交渉が難攻している様子だった。

56番などピンポイントで狙った嬢であれば3,500Bで約定もまあいいかなとも思うが、妥協で召喚した嬢が3,500Bというのが何とも微妙だ

トロクワさんと話し合った結果、他の店で探しましょうという事になった。


その後、サファイア、ホワッツアップなど周るも、これといった嬢がおらず時間は12時をまわり焦ってきた。


次に入ったスカイフォール。

最初に目についたのが154番(156番かも)

170ぐらいの際立った長身でスリムな方ではあるが、腰の括れもなく尻もプリケツ感はないので長身の割には寸胴感がありスタイルの良さはあまり感じられない。しかし顔が若干ガッキーの面影があるのである。

トロクワさんもこの店なら全然選べますとの事であったので、時間的な焦りもあり即召喚。

年齢は21か22か若かったような。名前は完全に失念。ただ勤務1週間程度で英語がほとんどできずタイ語オンリーというのが印象的だった。

早速デスコスパン泊まらずでチップいくらと聞いてみる。

少し考えて指を3本立てて3,000と

2,000じゃダメ?と言ってみると

2,500ならいいよと即答

これガッツリ下がりそうな感じだな

僕は普段バンコクでモタサイタクシーのドライバーをやっているんだ

1回お客さん乗せて10Bとか20Bとか

一日中頑張って働いても200Bとか300Bしか稼げないんだよ。。。

君はナーラックマックマークでセクシーティースットだからペイバーしたいけど僕は貧乏だから本当にお金ないんだよと。

でも今日はバンコクからパタヤに行くお客さんがいて2,000Bもくれたんだ。

だから今日は特別に2,000Bあるんだよと。

すると少し考えて。じゃあ2,000でいいよと。

世間知らずやこの嬢

もうひと下げいけるなと

スレ客魂を炸裂

でも今日はデスコ行くでしょ。

デスコ行くとお金かかるんだよね。。。

少し財布の中身を気にするそぶりを見せて

デスコでお金払わないといけないから1,500じゃダメかな。。。と

うーん。と嬢もさすがに迷ってたが

ハリウッドは面白いよ。タイのビックアーティストがタイミュージックを生演奏するんだよ。僕も今日初めて行くんだけど昨日からずっと楽しみだったんだよ。でも君に2,000払うとハリウッドに行けなくなっちゃうから。。。

すると、わかった1,500でいいよと。

いやー素晴らしい取引ができました。

我ながらクズですね。

でも

kanasiikedoore

タイガーはなぜか「かわいそう」という感情にやたら弱い

業界経験が浅い嬢ほど、スレていない嬢ほどこの傾向は顕著に現れる

未スレ嬢はスレ客にこの点を露骨につかれるのだ。

白は黒に喰われる運命にある。

文句なら俺をスレ客にしたバンコクのスレ嬢どもに言うんだな。


隣を見ると、トロクワさんも嬢のと交渉が上手く進んだようで、ペイれる感じですと。

それぞれ嬢をペイって、WSの門前に止まっているタクシーを拾いハリウッドへ



昨日よりも少し早めの時間についたため中央のテーブルを確保できた。

隣には嬢と楽しそうにワイワイやっているトロクワさん。

しかしこちらの偽ガッキーは微妙にテンションが低い

そしてゴゴ店内の様子とは変わり、なんとなくふてぶてしい。

酒飲みすぎで頭痛いと、こめかみを触っては椅子に座ってしまう。

踊ろうといっても、正面から体重をかけて抱き着いてボーっとしている感じだ。

ハズレを引いてしまったかな。。。

ずっとこんな感じで偽ガッキーのテンションがあがらないので、3時ぐらいに先にデスコを失礼させてもらうことにした。


嬢のテンションがさっさとホテル戻りたい的な雰囲気であったため、ビーチロードに寄り道せず真っ直ぐにホテルへバイタクを走らせる。

酔っているのか部屋についても早々僕に抱き付き体重をかけてもたれかかってくる偽ガッキー

いいかげん重たいのでベットに放り投げる

すると少し怒った素振りで上半身をお越し、僕の首の後ろを腕で巻き込みベットに引き込もうとしてくる偽ガッキー

やたら力強く引き付けられ首の後ろが痛い

顔を偽ガッキーの顔の近くに引きつけられると、唇に噛みついてくる偽ガッキー

酔ってて力をコントロールできてないのか、唇が内出血しそうなほど痛かった。そして口が酒臭かった。

先にシャワー行こう、シャワーというと

バチン!!と

顔にビンタが飛んでくる

意味不明

これも酔ってて力がコントロールできてなくて普通に痛い

めんどくせー

もういいや。たまたまホテルとバンコク帰り日が同じだったftthさんのタクシーに便乗するため明日朝10時起きしなければいけないからチャッチャとやって早く帰らせるかと

そのまま強引に偽ガッキーの服を剥がし

胸を適当に触って、下を触ったら濡れていたのでそのままゴムを付けてチャッチャとインすることに

正常位で入れて、疲れてきたので体を入れ替えて騎乗に代わってもらい、正常に戻しサクッとフィニッシュ


※以下グロ注意


フィニッシュしてやれやれと息子を抜くと、ゴムに血がべっとりとついている事に気づく。

暗くて良く見えなかったがベッドのシーツにも血が付いていた。

どうやらスパン中に生理がきてしまったようだ。

血がべっとりついたゴムを処理し、嬢に大丈夫?シャワーで血を流してすぐ帰った方がいいよというものの

何も言わず僕の手を引っ張り、自分上に引き込み、僕の首の後ろに腕を回しホールド

そのまま2回戦続けろってな感じだ

もうできないよ。出血もひどいからもう帰ったら。というと

またバチーンと顔に軽くビンタをかまされる

もういいい加減にしろと、立ち上がろうとすると、手首をつかんで俺の手を自分のホイに持っていき触れと

ホイを恐る恐る触ると、びちゃっと血の感触

イヤーーーーー

気持ち悪いなー

もう帰ってくれないかなー

もうそろそろ十分でしょと手を引っ込めようとすると

僕の指を握って自分の血みどろのホイの中に突っ込ませる嬢

指がーーー僕の指がー汚染されるーーー

部屋に香り立つ血の匂い

女の腹にナイフで切り込みを入れて指を突っ込んでグルグルかき回しているかのような気色の悪さだ

なんで金払ってこんな事させられないかんのですか!!

続きは家に帰って1人でやってろよ!!

ここはお前のオナニー部屋じゃないし、俺の指はお前のオナニーマシーンでもないんだからな!!

しばらくすると、僕の股間を手でゴシゴシと立たせようとしてくる偽ガッキー

しかし血だらけの空間が気持ち悪く立つ感じはなく

無理だよ。と言うも諦める気配なく続ける偽ガッキー

すると手でゴシゴシとしながら、B地区へのオフェンスを口で追加

決して1軍嬢ではないが暗い部屋で近くで顔をよく見るとやはりガッキーの面影があり

立つな立つなと思っていたが、ガッキーを意識した瞬間に立ってしまった。。。バカ息子が

なんとなくもう一度やらなければいけない空気になり

ゴムをつけて、血みどろの戦場に息子を再度出動させる。

ぐちゃ

ぐちゃ

俺は何をやっているんだろうか

ぐちゃ

ひとさしする度に血の匂いが部屋に充満する

ぐちゃ

ぐちゃ

戦争か?

ぐちゃ

これは戦争なのか?

ぐちゃ

俺はこの女を刺し殺しているところなのか?

ぐちゃ

いや。刺されてるのは俺の心だ。

ぐちゃ

俺が黒。こいつが白ではなくて

ぐちゃ

こいつが黒で俺が白

ぐちゃ

精神汚染くらってるのは俺の方

ぐちゃ

汚されてるのは俺の方

ぐちゃ

だめだ

つぶれてまうぞ

このままじゃ、下手すると精神的ショックでEDになりかねんぞ

勝つんだ

ここは勝ちで終わるんだ

今後のためにも。

無駄な事を考えずに、この目の前の嬢の顔の中に新垣結衣を感じるんだ。

フォースを感じろ

フォースの暗黒面に取りつかれるな

新垣結衣とやっていると。

あのガッキーとやっていると

そう思い込むんだ。

集中集中

見えた

ガッキー

gakki

気持ちよくフィニッシュ


。。。。。


嬢もぐったり

血みどろのコンドームを処理して、僕も血生臭いベットにぐったり横になる

ねえ。

血がたくさん出たから早く帰った方がいいよ。

シャワー浴びてさ。すぐに帰りなよ

嬢はもう今日は帰れない。ここで寝ると。

いやダメだよ。

明日はチェックアウトで朝早いから帰ったようがいいよ。

無視してそのまま睡眠モードに入ろうとする偽ガッキー

体を揺さぶって上半身を起こしながら、ゴーホーム!ゴーホーム!と連呼

ちょっとムカついたのかバチンとまたビンタが飛んでくる

ねえ。明日朝早いから本当にもう帰って。コーロング。コーロングと手を合わせる。

すると嬢は

わかった最後にもう一回やったら帰ってもいいよと


。。。。。。


ゴーゴーの神はなぜ僕にこんな嫌がらせをするのか。

いつもドリンクチップ5Bしか残さないからですか?

こいつのこのネチっこい性欲は何なの

しかもお前血だらけなんですけど

ベッドについてる血の量見ろよ

今日血を出し尽くしたいの?ここで

ミイラ化希望?


落ち着け。

冷静に対処するんだ

俺はバンコクでは何人ものスレ嬢と戦ってきた戦士

ジェダイの騎士だ

しかしどうすれば

マスターヨーダ

ご助言を


yodsa

まずはしゃぶらせるのじゃな


そうだ

とりあえずしゃぶらせて硬くならなかったら嬢のテクニック不足につき終了ってことにできるな

そのうちしゃぶるのに疲れて、嬢からもうやめようと言いだすやもしれない

硬くなったら硬くなったで適当について辛くなったら逝ったフリで終了だな。

ありがとう。マスターヨーダ


偽ガッキーに、釈を依頼。

釈を開始する偽ガッキー

gakkiuwame

上目遣いな感じが妙にリアルガッキーっぽくて

2度発射済みにも関わらず、起立

そのままゴムを付けて

magumadaiba

もうわかったで

この嬢の攻略法

とにかく、嬢の顔のどこかにガッキーの面影を見つけて、あとはリアルガッキーとスパンしてると脳内補正で思い込むんや

逝ったフリする必要もなく無事3度目の発射

一晩で3度発射とか何年ぶりやろか

いやーしかしガッキーは抜けますな。



約束の3度目のスパンを果たし

嬢もようやくシャワーに

なぜかシャンプーまでして出てくる嬢。

着替えた嬢に1,500B+タクシー代100Bを渡してバイバイ。


その後、窓とドアを開けて部屋の空気の入れ替え。

シャワーにてボディーソープを大量に消費して体の隅々までゴシゴシと洗浄

ベットの血のついた部分にバスタオルとタオルを敷き、ようやく就寝。

翌朝、明るい部屋でベットに敷いたバスタオルとタオルを剥がすと、まさに殺人現場

チェックアウトの際にデポシットが返してもらえないのではとドキドキしたが、特に追加料金も請求されず無事デポシットも返金

色々と大変であったパタヤ最終日であった。



嬢総評

スカイフォール偽ガッキー154番。(156番かも)

偽ガッキーとネーミングしたが、顔・体のキレともにいまいちで容姿は1軍嬢とは言えず、せいぜい1.5軍嬢レベルである。

容姿をスコアリングをすれば

全体のシルエット 9点
※寸胴減点2、長身加点1

腰まわりの細さ 7点
※クビレなし減点3

プリケツ完成度 7点
※ふっくら感なし減点2、若干の垂れ感減点1

パイオツのジューシー感 7点
※重度のボリューム不足減点3

顔の美しさ 7点

総合得点37/50

とタイガーボードにギリギリ載る程度のレベルである。

しかし暗い部屋で顔を近くでよく見るとガッキーの面影があるのだ。

また170ぐらいある長身であり、その点もガッキーっぽさを感じる。

ホスピタルティーは非常に低く自己中であるが、性欲が強くネチっこいスパンをするので、ネチっこいスパンをしたい方にはお勧めだ。

今回は生理というタイミングであったので非常に厳しい展開となったが、通常であればもう少しマシな展開であろう。

また値下げに応じてくれやすい嬢なので、お財布にも優しい。

性格もスパンスタイルもいろいろとめんどくさいが、めんどくさい嬢が好きであればオススメという感じである。



KEEP SECRET

嬢には内密にお願いいたします。






【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】
スポンサーサイト

うち大阪の娘やもん風なパタヤホワッツアップ嬢をペイったよ

書かんと

もうかれこれ2ヶ月以上記事更新しとらんやんけ

という事で先々週あたりにパタヤに行った時の記録でもサクッと書いていきます。


先々週末はタイは月曜休みで3連休

ちょうど直前に

イスイスのメンバーがタイに入国した。パタヤのWSが狙われてる。というニュースを耳にし、ヤベーじゃんと思ったが

よくよく記事を見ると、なんか入国したのは1ヵ月半も前で、今更発表?的な感じのニュースであったので

あれ?これ逆にチャンスなんじゃないの?

カスタマー少ないんじゃないの?

ということで2泊3日でパタヤに行ってきた。


いつもはWS周辺に宿を取るのだが、今回は当日予約でWS周辺の宿が空いてないとか高いとかで

やむなくエクスペディアのマップと価格で検索して発見したLKメトロ徒歩5分ぐらいの場所に宿をとった。

一泊1,350Bぐらいだった。

ついてみると、周辺に食事をとる場所も多く、マッサージも多く、センタンにも近く非常に便利な立地。

また、部屋も値段の割に全然清潔で狭すぎない快適な部屋だった。

これWS周辺でなくLKメトロやセンタンの周辺に宿を取るのが正解だね。

これからはWS周辺でなくLKメトロ周辺に宿を取った方がいいね。


そうこうしているともう21時。

早速ホテルからLKメトロに徒歩で向かって散作開始

LKメトロでは特にめぼしい嬢もおらず、3店ほど見てそのままWSへ

WSはイスイス効果もあって、週末の割には客が少ない気がした。

とりあえずPバカラへ

入店が少し遅かったというのもありそんなにパッと光る嬢はおらず

96番と27番がまあまあ選べるかなぐらいであった。

その後、8店ほどグルグル回り時間は1時を過ぎてしまった。

相変わらずのパタヤの特徴なのだが、遅い時間には奈落率が一気に下がるのである。



どうしたものかと入ったホワッツアップ

やはり深夜の遅い時間ではホワッツアップのレベルは他店よりも高く感じる

ドリンク代が高いし、いつも混んでるのでなんとなく入りにくいが、この時間でも選べるナラクがチラホラ

ドリンクゴチをたかりにくるスーブーを追い払いながらステージをマジマジと見てペイれそうな嬢を探す

ダンス中にこれはと思ったのは2人。

1人は入口すぐのステージで元気なさそうに踊っているが、若そうだし顔もナラクだし、スタイルも長身でいい感じ。

もう1人は入口から見て左のステージの一番目立つ場所で、一番派手にエロくダンスをしている。

いい感じの肉付でスタイルもなかなかだが、顔は少しケバく少し歳いってるかもしれないなという印象だ。

どちらにしようかと迷ったが、最初の元気なさそうで若そうな方にいこうかなとダンスを終了を待つ。

しばらくするとダンスが終わり、狙っていた嬢が僕の比較的近くの椅子にちょこんと座る。

声を掛けに行こうと席を立とうとした瞬間

僕の膝の上に1人の嬢が勢いよく乗ってきた

少しビックりしてその嬢の顔を見ると、左ステージで派手に踊ってたもう1人の目を付けていたケバめな嬢だった。

ステージで踊っている時に2人の嬢を交互にガン見していたので狙いをつけられたようだ

どうしようか少し迷ったが、膝の上に載せたまま少し話をする事にする。

名前はニッキー(うろ覚え)、年齢は26歳、出身はバンコクとの事だ。

sisyainn


しばらく話をしていたが、ドリンクをねだる素振りもないので、とりあえず僕から切り出して一杯飲ませることにした。

話した感じもいいし、さっきのダンスもエロくて激しかったので、一緒にデスコにいったら楽しいかもしれないと、一応ペイってデスコはどうかと聞いてみた。

いいよ。私デスコ好き。デスコ行きたいと。

いくら払えばいいの?

というと店に1,000Bと

君にはいくら払えばいいの?と聞くと、答えずらそうに少し間があったので

じゃあ、デスコ行って、ホテルの部屋に来て朝方に泊まらずに帰る。これで2,500Bでどう?と聞いてみる

即決でいいよと

しまった。。。あっさり通るなら2,000って言えばよかったな。

1時過ぎてて各店の嬢況がデスってたものの、このぐらいのレベルの嬢をペイってデスコセミロングでこの出費なら全然いいなかと

早速ペイって、嬢が着替えるのを待って外へ

嬢はスクーター出勤であったようで、駐車場にスクーターを取りに行き、そのまま嬢の後ろに載せてもらってハリウッドへ

スクーターに乗っていた時も、危ないから私の腰にしっかりつかまってねと僕の両手を自分の腰に誘導

常にこちらに気を配って非常にいいホスピタリティーだ

うち大阪の娘やもんってな感じの、下町的な温かみを感じる

嬢の腰をつかんでいた手を上に持っていき、両腕がふさがって無防備な嬢の胸を軽く揉んだりもしたが、

冗談めいた感じに

もっと強く揉んでや。あはははは的な反応

偏見かもしれないが、返しがすごく大阪の娘っぽい

そうこうしていると、ハリウッドに到着

ボトル買わんでも、うちビールとかでええよ。と嬢

なんていい子なんでしょう。

大人の甲斐性を見せなければ

よーし。パパ奮発してボトル入れちゃうぞと

ジョニーウォーカーレッド700ml(1,190B)だ!

1,200Bを店員に渡すと、店員は釣りを渡すことなく、店内に案内しようとする。

あれ?おつりは?

おつりの10バーツもらってないよと隣にいた嬢に、釣りもらうまでここ動かんぞ的なアピールをするが

もうええわ。はずかしいわ。ってな感じで半笑で強引に僕の腕を組んで店内引っ張っていく

時間が遅かったためあまりいいテーブルは取れず、嬢と2人だけだったが

とにかく嬢が笑顔のまま気を配って盛り上げてくれるので非常に楽しかった。

よく飲み。よく笑い。よく踊る。

グラスの酒が少なくなるとすぐにウイスキーソーダを作ってくれる。

あー、俺今接待されてるなと感じるとてもいい時間が過ごせた。

4時を過ぎて少し疲れたので、ホテルに向かう事にする。

ハリウッドを出て、嬢のスクーターの後ろに乗る


デスコ帰りの深夜4時過ぎ

ほろ酔いのなか嬢とスクーターを2人乗りし、南国の風を切る

これぞパタヤだね。

実に気持ちがいいね。と思っていたら

嬢は細い裏道を通って、近道でホテルまで帰ろうとする。

ダメダメダメよそんなんじゃ

ハリウッドの帰りはビーチロード通らなきゃだめよ

嬢に

海が見たい海が見たいと後ろから乙女チックにゴネる

するとそのままホテルの前を通過して、ビーチロードへスクーターを走らせてくれる嬢




ついに来た

この空間

誰もいない静かな深夜のビーチロード

心地よい速度で走るスクーター

視界には次々と過ぎ去るヤシの木と海

スクーターで風を切る音の後ろに波の音が聞こえる

頬に海の匂いと嬢の香水の混ざった風が当たる

これが俺の求めるパタヤそのもの

これこそがパタヤだといえる空間

そこには俺がバカンスで求めるもの全てが含まれている

アクティブで、リゾートフルで、セクシーなプライベート空間

紫外線とか、湿気とか、渋滞や人混み。そんな不快なものを全て取り除いた完璧なもの

まさにパーフェクトワールド

現実の中に夢がはみ出したような幻想的な空間

しばらく走ると、ビーチロードの歩道に入りスクーターを止める嬢

baikuusiro

少し歩きましょうと

sunahama

浜辺に入り、波の音を聞きながらゆっくり歩く

暑くも寒くもなくただただ風が心地いい

日常を忘れる瞬間

ああ、バカンスにきたなぁと感じる。

僕がその空間に浸ってるのを察してくれたのか、無駄な雑音を発することなくただ隣に寄り添って歩いてくれるのがありがたい。

しばらくボーッと歩いてたら風が少し強くなってきた気がして、ホテルに帰ることにする。


ホテルに帰る前に歯ブラシがホテルに置いてなかったことを思い出して、近くのコンビニで買う事に

レジで会計をしていると

少し離れて入口の近くにいた嬢が

ねえ。コンドームは?コンドームは持ってるの?とデカい声で僕に向かって聞いてくる

これバンコクの自分の家の近所のコンビニでやられたら死ねるわ


ホテルに到着し、嬢と部屋へ

嬢とベットに座り一息

深夜のビーチで癒された後だったので、少し賢者モードであったが、

気持ちを切り替えて、そのまま強引に押し倒す事にした

昼ドラのごとく、服の上から強引にガツガツ胸をもみベロチューしてみたが、嬢は特に抵抗することもなくそのまま受け入れるといった風

シャワー浴びずにこのままスパンでも嬢は構わないという雰囲気だった。

どうしようか迷ったが、スパンの後はそのまま寝たいので先にシャワーを浴びてシャンプーをする事にした。

嬢もシャワーを浴びて試合再開

嬢のスパンスタイルはその性格どおり非常に献身的

自己中な感じもなく、相手に合せるスタイル

こちらが攻めたい感じであれば、好きなだけ攻めさせる。

変なおもちゃを持参しても全然受け入れる風な感じだ

ちょっとMっ気があるかもしれない

いい嬢を引いたと思いながら昼ドラベロチューの続きをして、胸に移動

あー

固いですわ。。。

ビニール袋に小麦粉を詰めたようなこの残念な感触

開封したばかりの新しい粘土と言った方が感触的に近いか

よーし。パパこの粘土でゾウさん作っちゃうぞって

わくわくさんじゃねーんだぞ!

今まで完璧だっただけにこれだけは残念だった


適当に触って攻守交代

嬢の前儀はやはり献身的

B地区⇒太もも⇒玉釈⇒生釈と非常に丁寧で時間をかけたものだった。

しばらくしてコンドームは?ときたので

これ。と日本から持ってきた普段使っているコンド―ムを渡すと、丁寧に嬢は装着してくれる。

するとなぜか嬢は一度つけたコンドームをはずし、ベットから立って自分のカバンをゴソゴソして新しいコンドームを取り出し

嬢持参のコンドームに付替え出す。

えっ?なんで?どうしたの?と聞くと

ボソっと

ヤーォ

え?

なに?と聞き返すも、何も言わず騎乗位で入れようとしてくる

もしかして今こいつタイ語で「長い」って言った?

長いって何が?

コンドームが長いってこと

何に比較して?

まさかコンドームが俺の息子に比較して長いって言った訳ではないよな

こいつ俺の息子はそのコンドームほど長くないって言った訳ではないよな

俺の息子のkとを

俺nの

mむすk

gokuuikari

このクソビッチがーーーー!!!!!!

騎乗位で入れようとしてくる嬢をノンノンノンと静止して

後ろを向けと

バックだと

残念ながら生ぬるい昼ドラセックスは中止だ

息子を侮辱された父親の怒り

プライドを傷つけられてパパ悔しいよとすすり泣く息子を黙って見てられるほどおじさん大人じゃないんだわ

悪魔の時間の幕開けだ!

satansatan

バックで挿入

一突き目から嬢の腹まで貫通させる気持ちでパワースパン

いきなりのパワーっぷりに驚く嬢

そんなのお構いなしで

ヒザ蹴りでもしてるのではという勢いで自分の全筋肉をフルに使ってのパワースパンを続ける

このビッチが!パン

地獄行きだ!パン

こんなエロい尻しやがって!パン

腰が思ったより細いな!パン

バックから見た肉付が思ったより色気がある

パン!

勢いよく突くたびに、うめくように腰を少しくねらせる嬢

パン!

嬢が腰をくねらせると、瞬間的に締りがよくなるような

パン!

あっ、また

パン!

やっぱ締る

パン!

ヤバいかも

パン!

うっ



。。。。。

悪魔の時間終了

計1分



ダメなお父ちゃんでごめんな



えっ?もう終わったのと?嬢

うん。と少ししょんぼりしながらゴムの処理をしていると

コンドームまだある?と

うんというと。

じゃあもう一回できる?と

わからないというと

そのままこっちに寄ってきて釈をし出す嬢

えっ

なんと素晴らしい対応

ちょっと感動

ビッチなんて言って悪かったわ

ちょっと息子をディスられたぐらいで親が出てきちゃだめだね

ゆとり教育反対

その後、元気を取り戻した息子にゴムをはめてもらい2回戦に突入

今度は色んな体位を試しつつ、長時間の充実したスパンができた。

満足


シャワーを浴びて

帰り支度をする嬢に謝礼2,500B+お車代100Bを渡して、部屋の前でバイバイと見送って終了

嬢にも恵まれ非常にいいパタヤ初日であった。


嬢の総評

顔は少しケバめであるが、非常に気を配ってくれる性格のいい子という印象だ。

品があり気取っているというようなタイプではなく、ややフランクで下町的な温かみがあるタイプといえるであろう。

また、スクーター出勤であるためペイっていろんな場所に連れてってもらうなど、遊び方にも幅がありそう。

デスコに連れてっても大満足。

スパンに至っては、早くいってしまった場合の2度目の救済スパンがあるという

全早連(※1)から感謝状が送られてくること間違いなしの神対応嬢でもある。
(※1):全日本早漏連盟の通称

見た目はそんなにバリバリの一軍クラスという訳ではないがオススメできる嬢だ。


WARNING

見栄をはってサイズの合わないゴムを使用した場合には、嬢持参のピッタリサイズのゴムに強制的に付け替えられてしまうためご注意ください。






【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】

パタヤバスターミナルの近くでオシャレなカフェ見つけたよ

オシャレなカフェ見つけたよとか、駐妻ブログじゃねーんだぞ!

気取ってねーで、クズはクズらしくひたすら生々しい買春記事書いとけばいいんだよ!!

とお怒りになる前にちょっと待ってほしいでござるよ。

本当に便利なカフェを見つけたのでござるよ。


皆様は当然パタヤに行く際はバスですよね?

I go to school by bus.

中1の時にノートに100回ぐらい書いて覚えましたもんね。

パタヤはある意味 school な訳ですから

school に行くのにタクシーチャーターなんて空気読めてないって当然わかりますよね。

でも、バスってチケット買ってすぐに乗れないじゃないですか。

1時間待ちとかザラですよね。

暑いなか汚いバスターミナルでバックパッカーのごとく待つのは辛いんですよね。

だって僕たち綺麗好きだし、何よりエアコンを愛するじゃないですか。

汗臭いのなんてWe hate ですよね。

バンコクからパタヤの行きはいいんですよ。

バスターミナルのすぐ近くのスザシリの地下にスタバありますし、ゲートウェイにレストランや喫茶店たくさんありますし。

問題はパタヤからバンコクの帰りなんですよね。

パタヤのバスターミナルの周辺とか、何もないじゃないですか。

それでいつも諦めて暑くて汚いベンチで汗臭いファランの隣で長時間待つという苦行を行ってたんですけど、本当にないか今一度カフェを探そうってことで以前、パタヤバスターミナルの周辺を歩いて探したんですよ。

炎天下のなか荷物を持って汗だくになりながらね。

そうしたら建設中のカフェを発見しましてね。

その時はまだオープンしておらず残念だったんですけど、前回行ってみたらついにオープンしてましたよ。

kf1

場所がですね。

パタヤ北バスターミナルを出て左に少し歩いた所です。

バスターミナルを出て車の進行方向と同じ方向に向かって歩道を1分ぐらい歩くと写真の店が見えます。

中はこんな感じ。

kf2

kf3

ね。洒落乙でしょ。

エアコンもギンギン。

WIFIだってちゃんとあるよ。

アイスコーヒーが45バーツぐらいでしたかね。

タイローカルのプライスでしたよ。

まあ味の方もタイローカルレベルなのですがね。

バスの出発10分前までここで携帯いじりながらマッタリ待機して、直前にバスターミナルへ。

いやー快適ですわ。

よくぞこの場所にカフェを作ってくれたと。

まだバス待ちしてる外国人はこのカフェの存在に気づいていないようで客は近所に住んでそうなタイ人ばかり。

席数が少ないから、いずれはバス待ちの外国人に知れ渡り簡単に座れなくなるかもしれないけど、まだ当分はガラガラのままかと。

エアコンの効いたこのカフェでアイスコーヒーでもすすりながら、パタヤ遠征の総括でもツイートして、残りのバーツとコンドームの枚数でもチェックしてればあっという間にバスの時間ですよ。

ね。便利でしょ。

【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】

パタヤバカラ65番をペイったよ

パタヤンナイト最終日。

初日は解禁直後の嬢をスパン、2日目はロシアンプライベートダンスのみでスパンはなし。

最終日なのでいいデスコスパンをしたいところだ。

初日の反省を生かし、ある程度顧客慣れした嬢をペイりたい。

しかも、そこそこナラクをペイりたい。

となると有名店で一本釣りですな。


夜9時、バカラからイン。

目立つ嬢は65番、56番、75番、96番、38番。

祝前日の日曜日だが、3日間のうちで1番嬢質が良かった。

その後、WS内の店をいくつか転々としたがやはりバカラ1軍のレベルが頭一つ抜けてるように感じた。

11時。

再びバカラにカムバック。

時間も頃合いなのでペイる候補を探す。

65番か56番か。

どちらも体はキレている。顔もナラクで洗練されているように感じる。

56番は少しツンとした感じがあるが、高さがある。

65番は入れ乳であろうが、形のいい大きい柔らかそうな胸と気取ってない優しい雰囲気がある。

ステージで踊っている2人を交互にマジマジとみると、56番は目も合わさずだが、65番は笑顔を返してくれた。

今日はデスコも行くし、これはホスピタリティーの良さそうな65番ですな。

早速65番を召喚。

サワディーカーと。

声が高い!甘ったれた感じの僕好みの声だ。

日本語もちょこちょこ飛び出し、日本人カスタマー慣れしてるのがわかる。

しばらく色々と話す。

感じよく、高い甘ったれた声で対応。カワユシ

よし!

パタヤンナイト最終日はこの嬢で締めましょう!

デスコ→部屋スパンで5時に帰ってOK。

3,000Bでいい?と聞くと、

マイダーイ。ロングタームハーパン(5,000)ナと。

うーん。

早帰り5,000は嫌だな。

じゃあ今11時だから12時にペイりに来る。それで4,000は?

と聞くとダメと。

俺はバンコクではモタサイタクシーをやってるんだ。

1人運んで20B。毎日沢山人を運んでも1日300Bぐらい。

コンジョンなんだ。

君の事大好きだけど、5,000Bも払えないんだよ。かわいそうでしょ。というと

ウソーと日本語で行っていたが

少し考えて、じゃあ1時にペイバーなら3,000Bでもいいと。

うん。妥協のできるいい子ですな。

声も可愛いしね。

じゃあ、1時にまた来るね。See you ティーラックと65番をリリース。

しかしリリースした後に考えこんでしまう。

まあ、パタヤバカラでこのレベルは1時まで残ってないわな。普通に考えて。

最終日だし。もう今5,000でいてまうか。

しかしせっかく嬢から妥協案が引き出せたのにもったいない。


ちょっとシーシャでも吸って考えてますかとアイロンバーへ。

シーシャを少し吸って考えたが、やはり1時は無理だ。その時間には確実に売れてしまっている。

12時が限界だろうと。

12時にバカラに戻って4,000Bだなと、12時までアイロンバーで時間を潰すつもりでいた。

しかしアイロンバーではシーシャを吸っていると色んな嬢に絡まれる。

ドリンクも少しゴチし嬢とワキャワキャやって時計を見ると12時15分。

これまた微妙な時間になってしまった。

まあいいか。

1時にバカラ戻って65番がいなければ縁がなかったと言う事で諦めてアイロンで適当にペイりますか。

右足首の内側にタトゥーのあるやたら長身の嬢なんてペイりたい意欲を掻き立てる。

そんなこんなでアイロンに2時間弱も滞在。

アイロンではシャワーに真っ裸で乱入する御仁まで出る始末。

1時近くなったため退店。


65番がなんとか残っていてくれと願いバカラへ入るが。。。

1階のステージには2階のセーラー服コスチュームの嬢まで混ざって、まさに閉店間近モード。

3軍オンリーの酷い嬢質。

まさにモンキーパークだ。

ステージには65番も当然いない。

肩を落としてコーラをすすりながらステージを見ていると、隣に突然誰かがちょこんと座る。

ハーイ、ティーラックと。

まさかの65番!

奇跡の売れ残り!

このモンキーパークのなかよく売れ残った。いやよく生き残ったなと。

今日はツキがある。

早速ペイバーだ。

すると先払いで3,000払ってと。

今からデスコに行くんだけど、財布の中が少し心もとない。

ホテルにはお金たくさんあるから後払いにさせて欲しいというと

チンロ~?と少し疑った言い方をするが何とか後払いとなった。


着替えを待って外へ。

外の明るい場所で見ると、思ったより顔が老けて見えた。

何歳なの?と聞くと28歳と。

結構いってるのね。。。

しかし、パタヤバカラの38番といいこの65番といいアラサーにも関わらず、他の若い嬢よりも圧倒的に身体にキレがある。

素晴らしい自己管理能力だ。

アラサーに身体のキレで負けてる20歳前後の嬢達に喝だ!

まあこの2人が凄すぎるだけなのかもしれないが。

またこの嬢、タイ人には珍しく手をつなぐのでなく、腕を組んで歩く。

こんな感じね。

ude

このままセカンドロードの方へ歩き、ソンテウを捕まえようとするのでノンノン

ハリウッドへ嬢と向かうとなれば、バイタク3ケツと相場が決まってるのである。

バイタクを捕まえ嬢を真ん中に座らせ、嬢の首筋から漂う香水の匂いを嗅ぎながらパタヤの夜を爆走する。

うなれトライダガーX


そうこうしているとハリウッドに到着。

ボトルは何でもいいというので、ジョニ赤の小さいサイズ1,200Bを入れる。

客の入りはそこそこ。1時を過ぎていたが中央の比較的いいテーブルが取れた。

シーシャ、ミキサー等を適当に入れる。

嬢のデスコでのノリは中々である。

酒が入っていない開始の状態から、ちゃんと笑顔を作って踊る。

携帯も一切弄らず基本的にはいい子にしている。

しかし、ハリウッドには客とよく来るようで、店員との関係も良好なものにしておきたいらしく、やたら店員にチップ100Bあげてとくる。

結局店員には100B×5枚の無駄チップを撒くはめになってしまった。

今日中にボトル開けなければもったいないとついつい酒が進み、久しぶりの激酔状態突入。

ハイテンションで踊ると、嬢はそれに合わせてくれるが、そんなに若くないためか爆発力には乏しい。

僕が1~10のテンションレンジでダンスをするに対し、嬢は僕のテンションに合わせ常に3~6のレンジで踊る感じ。

差し障りなくバックコーラスをしてくれるイメージだ。

シーシャの煙の口移しも嬢からしてくれ、なかなかのサービス精神。

ガチ感があるとは言えないが、顧客のテンションを冷まさないデスコ接客。

70点対応が続く


そうこうしていると4時近くになってしまったためデスコ撤退。外へ

帰りももちろんバイタク3ケツである。

誰もいない朝4時のまだ真っ暗なビーチロード

波の音が聞こえる。

潮風が心地よい。

11

そうだ。

俺の持ちネタ

タイタニックのチャンスだ!

これをやらないとパタヤを満喫した気がしない。

前に座っている嬢の両手を広げさせ、嬢の腰に手を回し、

タイタニックタイタニックと言うと

少しウケたようで楽しそうだった。

しかし、あれだね。

タイタニックは両手を広げる役の方が断然気持ちがいいね。

なんとなく消化不良感があったので。僕も両手を横にひろげる。

するとその様子に気づいた嬢

アラレ。ダブルアラレ。と。

qrare

新ネタの完成である。

傍から見るとクソアホだが、誰も見ていない真夜中のビーチロードなので何をやってもいいのだ。

しかしアラレちゃんはタイ人にも知名度があるんだね。


そうこうしてホテルに到着。

少し話してお互いにシャワーを浴び、

プレイ再開

うむ。極上の体だ。

やっぱり体をじっくりよく見て選べるゴーゴーバーは、体の品質判断を大きく外さないからいいね。

パイ乙も明らかにシリコン入れているであろうが、適度に柔らかくいい感じに巨乳である。

まずはこちらからオフェンス。

乳首の感度も反応も素晴らしい。

僕が激酔いだった事もあり。嬢の反応が良く、ずっと続けて欲しいみたいな感じであった事もあり、かなりの長時間上半身に対して本気の前儀。

B地区を責めながら、片手を嬢の後ろから手を回しホイを指先で触ってみると太ももにしたたるぐらいの大洪水。

そのまましばらくB地区を責めたまま、指先で尻からホイをアダムタッチ。

素晴らしい嬢の反応。

そこからホイの方に本格的にシフトする。

匂いもなく、洗練されたホイである。

嬢の感度は良いものの、逝くのは遅いタイプのようでクンニ派もビックリの過去最高に長時間のクンニの後、ようやく一度嬢がフィニッシュする。

その後、嬢はぐったりして少し休んだ後に、生釈由美子。

こちらが長時間やっていたのでそれを反映するかの如く、いっこうにやめる気配のない長時間生釈。

適当なところでこちらから釈を辞めさせ、ゴムをつけて最初は騎乗位でイン。

ダイアナでもキュンキュンでもなくまあ普通な感じの締まり。

その後、座位に移り、正常位へと入れたままコンバートし、最後はバックでというのが自分のいつもの流れであるが、

正常位のところで、嬢が声のトーンが上がり、少し脚が痙攣するとホイが急激に締め付けられる。

その後ぐったり。

どうやら逝ったようであった。

少し入れたまま、休ませ。バックに変更しフィニッシュ。

終わると嬢はばったりとベッドから動かない。

大丈夫?とか、シャワー行く?とか聞いても目をつぶったままうんと曖昧な返事。

時計を見るともう朝の7時。

プレイを開始したのが4時半過ぎであったので、2時間半もプレイしていた事になる。

しょうがないから僕だけシャワーに行き、シャンプーをして歯を磨いて戻ると嬢は寝息を立てて完全に爆睡。

明日12時までにチェックアウトしなければいけなかったため、11時半に目覚ましをかけ僕も寝る。


翌日。睡眠不足とひどい二日酔いのなか11時半に起床し、冷蔵庫の水をがぶ飲み。

荷物を詰め帰りの準備を完了させるものの、嬢は起きる気配なし。

嬢の体を揺らし無理やり起こし、12時にチェックアウトだからと言うと、寝ぼけたままシャワーへ。

着替えも済ませテンションの低いまま出てくる。

じゃあねと3,000B渡すと、何も言わず無反応のまま受取り、

ヌアイ!(ダルい!)とひとこと言い残しこちらをチラりとも見ずに不機嫌そうに部屋を出ていく。

そんなこんなでパタヤ最終日は終わり。

自分の過去のゴゴ嬢との対戦では、最も濃厚なスパンができたのではという一日であった。


総評

パタヤバカラ65番。

やはりある程度年齢が言っているベテラン嬢だけあって、デスコやその他のデート対応は洗練されている。

そんなに疑似恋愛を感じさせるものではないが、不快な思いを客に与えないように気配りができる。

声も可愛く、気性も温厚。

また日本語も少し話せ、日本人慣れしているので親しみやすい。

体は店で見るとおり上質。

スパンであるが、基本は受け身気質だ。

反応をしっかりして相手を楽しませるという意味でマグロとは異なる。

早々に切り上げるという感じの受け身ではなく、自分が逝くまで反応し続けるガチの受け身である。

しかしこれだけのハードな受け身を毎回こなしていたらかなり体に負担がかかるはずで、体がいくつあっても足りないのではと心配になるほどだ。

責めるスパンが好きな御仁にはかなりオススメな嬢と言えるだろう。

バンコクにいれば是非ともリピートしてオキニにしたいと思う嬢であった。

オススメである。


KEEP SECRET

嬢には内密にお願いいたします。


【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】

ロシアンパブのプライベートダンスとやらを

皆さん知っていますか?

おや。ご存知ない。

実はですね。

先日の土曜日にロシアンパブのプライベートダンスとやらを初体験しましてね。

いつも釈だのホイだの生々しい買春記事ばかりですので、今回は爽やかにその体験記を書かせていただければと思いまして

その前に、サクッと順を追って土曜日のパタヤパトロールのレポートから書かせていただきますのでお付き合いください。




パタヤ2日目。

時間のないなか、原石系青田買い嬢を引いて趣味に合わず微妙な思いをしたその翌日である。

今日は時間もたっぷりあるので、ゆったりと各店時間を使ってまわろうという感じで夜9時にスタートを切った。

やはりスタートはバカラから。

案内されたのは向かって左側の壁沿いのカウンター席であった。

ステージを見ると、いきなり正面に超体のキレている嬢を発見。

ビビッとアンテナが立つ。

38番

顔もナラクだ。

その他だと、100番とか15番ぐらいがそこそこかなという程度。

この38番、実にいいな。

ここまでビビっとセンサーが反応する嬢は久しく会っていない。

他には100番とか15番がまあそれなりに良かったかなと。

とにかく38番がその時は飛びぬけて良かった。

その後、WSの適当な店を散作するものの、さっきのPバカラの38番の印象が強烈過ぎて興味わかず。

ちょっとLKメトロも見ておくかと、バイタクを飛ばしてLKメトロへサイドチェンジ。

シュガーシュガー、パラダイス、クリスタルと回るがパッとしない嬢況。

クリスタルはスクリーンに流れている音楽のPVがかかるので素晴らしい。

スクリーンのPVを見ていたら時間がついつい結構経過してしまい、いかんいかん。

外に出て、WSへバイタクを飛ばす。

今日はバカラの38番だね。

バカラへ。

まだ38番いた。良かった良かった。

ん!!

もう一人ハイレベルいますな。

56番。

顔は若干韓流美女系か。

背も高くスタイルもよく、尻の感じも適度に重厚感。

迷った。

まじまじと二人を見比べるが、体のキレ自体は38番かなぁ。

まあ最初にビビっときたのが、38番なので直観を信じましょう。

38番を召喚。

隣に座らせる。

しかし、パタヤバカラはTバックのまま隣に座ってくれるのでいいですね。

腰に手を回すと、腰だけでなく尻にもタッチできるというね。

召喚するとわざわざ短パンみたいなものをはいてくるバンコクの虹とは違いますわ。

名前は?と聞くと

チャームと

ん?

聞いた事あるぞ。

その瞬間思い出した。

この子昔僕ペイった事ありますわ。

記事も書きましたね。

http://allfromggg.blog.fc2.com/blog-entry-56.html

番号を18番から38番に変えたのだね。

年齢は30だっけ?と聞くと、そうと。

何で知っているのと

昔ペイった事があると言うと。覚えてないと。。。

まあ、僕は影薄いですからね。。。

頭も薄いのだけどもね。。。

デスコはあまり好きじゃないよね?と聞くと

デスコ大好きと。

騙されんよ。

だってあなた前回、ハリウッドで最初っから最後まで椅子に座ったままのオブジェだったじゃない。

落語でも見に来ましたって感じの勢いだったじゃない。

氷川きよしのコンサートに来るおばあちゃんの方がまだノリいいぜ

キヨシ!!って

まあリリースする方向で。

デスコロングでいくらと聞くと、5,000Bと言ったので、僕そんなお金ないから今日はごめんね。話せて楽しかったよと法隆寺。

じゃあ、56番ですわ。

56番はとキョロキョロ探すと、既に他の御仁が召喚済み。

放流を待つが、そのままペイバーされ私服で出ていく。

いかんげなぁ~

流れが悪いですな。

退店し、おやつにケバブを食べる。

WSをフラフラしていたら、前回入ったロシアンパブのギャラクシーが気になったので入店。

一番安いサンミゲルライトで290B。

あれ?

前回ほどナラクな東欧嬢がいませんな。

ここは順番にポールで嬢がダンスをして、ダンス交代になるとチップをねだるダンスを客席にしに来る。

1人モンスターのダンスが終わり、こっちに来そうな空気を瞬間に察知。

即座に携帯を取り出し

ヤフーニュースの記事を眉をひそめて読み、忙しいビジネスマンアピール。

そしてモンスターは僕をスキップし、隣の客へ。

ふう。

行ったな。やれやれ。

携帯をしまい、ステージを見ると次は妖精系の綺麗な東欧嬢。

この嬢にはチップ払ってもエロダンスしに来て欲しい。

背筋を伸ばし、笑顔を作り目をキラキラさせてダンスを終えた妖精嬢をガン見。

まずは手前のファランから。

すると嬢とファランはしばらく話して、嬢が手を取り奥へと消えた。

何処に行きはったん?

トイレに行くついでに嬢とファランが歩いていった店の奥に行くと、カーテンで仕切られた小部屋があり、カーテンの隙間からソファーに座ったファラン相手にエロダンス接待しているのが見えた。

帰りがけに、暇そうにしていた嬢にあの奥の部屋はなに?と聞いてみたら

プライベートダンスルームよ。

私と一緒に行きましょうと。手を引っ張って連れて行こうとする。

いくらなの?と聞くと2,000Bよと。

たかし!!っ

しばらく座っていると、東欧嬢達が時々来て、プライベートダンス行きましょうとオファーをに来る。

値段はみな同じ2,000B

なるほど、ロシアンパブの嬢はペイバーで体を売る代わりにプライベートダンスで金を稼ぐのか。

サンミゲルライトも飲み終えたので、店を出る。

WSをフラフラ歩いていると、同じくロシアンパブのXOでそこそこ綺麗な顔のスタイルのいいロシアン嬢を発見。

写真左

r1

デカい。

写真ではわかりにくいが、高めのヒールを履いていたので182、3㎝ぐらいある感じに見えた。実際は172、3㎝ぐらいではないかという感じである。

ここも覗いてみるかと入店すると、その呼び込みのロシアン嬢がついてきた。

ここでもビールは一本300Bぐらい。

しばらく話す。サンクトペテルブルグ出身の24歳。タイに来て6ヵ月と。

ロシアン独特の巻き舌英語であるが、温かみのある感じで話しやすい。

自己紹介が終わると、ドリンクゴチしてほしいと。

これと指した嬢用のカクテル?が690B。

高い。。。

断りにくい空気であったが、勇気を出して断ることに。

今日は初めてだし、店内の様子が少し見たかっただけで、ごめんねと断ると、

じゃあシーシャでもいい。

私シーシャ大好きだから。

と590Bのシーシャを指さす。

シーシャなら僕も吸いたかったのでOKと。

シーシャを吸いながらなぜパタヤに働きにきたのかとか色々聞いてみる。

もともとはタイのビーチが大好きで、サムイとかプーケットとかに友達と旅行でしょっちゅう来ていたらしい。

で、パタヤでダンサーの仕事があるとの話を聞いて友達と働きに来たと。

しばらく働いて、休んでタイのビーチに行ってその繰り返しと。

なんとなくロシア版のバックパッカー風な感じなのかな。

ラジャにいる暗いバックグランドを持つ東欧嬢達とは違う少しお気楽な感じのようである。

携帯でタイのビーチの旅行写真を色々見せてもらう。

しばらくすると、ロシアン嬢からプライベートダンスのオファー。

値段を聞くと、1,000Bと。

あれ?さっきのギャラクシーよりも安いですな。

迷っていたが、とってもいい経験になるわとか色々とプッシュされた。

時間は何分ぐらいなの?と聞くと10分ぐらいと。

まあ、ドリンクも断ってしまって、それでもそこそこな時間話相手になってくれたし、値段もギャラクシーよりは手頃なので体験してみることにする。

ロシアン嬢に手をひかれ、ソファーだけある小さな部屋に連れてこられる

r2

着替えて来るので2分だけ待ってねと。

ソファーに座りしばらく待つと、ピンクの浴衣を羽織って戻ってくる。

ジャパニーズ着物よと。

そして持参したUSBをソファーの下のプラグに差し込む。

するとその小部屋にそのロシアン嬢用のダンスミュージックが大音量で流れだし、

嬢はソファーで座っている僕の正面に立ち踊り出す

そのまま音楽の流れで羽織っていた浴衣を脱ぎすて下着姿に

写真は少し違うがイメージはこんな感じ

r3

そのまま、下着も脱ぎすて僕の膝に跨り、首に手を回しダンス。

触っていいのか何も注意事項はなかったが、たぶんダメな気がしておとなしくしておいた。

その後、逆の方向を向いて四つん這いになりバック姿勢になり尻や腰をくねらせる。

体はいい体している。

音楽が終わり終了。約3分。短っ!

楽しかった?すぐ行くからさっきの席でドリンク飲んでてと。と満面の笑み。

席でシーシャを吸ってビールを飲んでいると、さっきの嬢が戻ってくる。

どう?良かった?と

凄く良かったよと言っておくと。

だから私は何度も言ったでしょ。私のプライベートダンスは凄くいいって。

このあたりに何か国民性のようなものを感じた。

その後、ビールをちびちび飲んでいたが、プライベートダンスの後も隣についてしばらく話をしてくれた。

嬢と店外でデートも可能のようであるが、丸一日で20,000Bと。

どうやらそれが店のシステムのようである。

ビーチでも、レストランでも、デスコでも一日中、一緒よと。

ホテルの部屋まで来るの?と聞くと、それは情況によりけりねと。

スパン保証されず20,000Bは高過ぎるでしょ。。。保証されても高いけど。

ビールも飲み終え、じゃあまたねと出ようとすると最後にハグをしてくれた。

なんとなくハグというのが僕には新鮮だった。

割高感は否めないが、タイ嬢とは違う独特な落ち着きというか、大人な雰囲気があってすごく癒された。

気づくと時間は2時半過ぎ。

最後に軽く数件回ってその日は一人でホテルへ戻り終了。


ロシアンパブのプライベートダンス。

値段に見合うかと言われるとかなり微妙で、リピートする気にはなれないが

人生経験として一度ぐらいは白人ストリッパーのプライベートダンスを受けるのもいいのかもしれない。

また今日はスパンはしないという日であれば、東欧嬢との交流もタイガ-とまったく雰囲気が違うので楽しめるのではとも思われる。

ダンス後にせびりにくるチップは50Bでもギリ大丈夫そうな感じなので、キーニャオ一門はロシアンパブ突入前は4.5枚程度の50Bチップを用意するのが望ましいだろう。

この分野は情報が全然ないので、何かあればコメントいただけると幸いである。

モデルのような東欧嬢のフェーンとか作ってみたいものですな。
【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】

«  | ホーム |  »

プロフィール

JAK

Author:JAK
(職業)
ナイツウォッチ

(勤務地)
バンコク

(使命)
この地球(ほし)の生み出した最高傑作。生きる人類文化遺産「ゴーゴーバー」を後世に残す。

(ナイツウォッチ訓戒)
ショート3,000、ロング5,000出すぐらいならオブジェでいろ!
We are the sword in the darkness to protect the market.

(経歴)
<2009年9月>
ナナ大学入学
<2009年10月> 
居タイ居タイ病発症
<2012年1月> 
移タイ移タイ病発症
<2013年7月>
ナナ大学、学生寮入寮
<2013年7月~2015年8月>
週6でナナ大学夜間スクールに通学するも単位取得できず留年を繰り返す
<2015年9月>
世間体を気にしてナイツウォッチを名乗り出す←いまここ

カテゴリ

パトロール報告 (18)
R1のタイガー (10)
R2のタイガー (10)
R3のタイガー (1)
R4のタイガー (6)
Bバカラのタイガー (4)
シャークのタイガー (5)
その他のゴーゴーのタイガー (3)
パタヤのタイガー (12)
ゴーゴー以外のタイガー (3)
虎の下準備 (11)
ゴゴ論 (10)
虹検定 (8)
タイガーボード (3)
海外遠征 (5)
その他 (7)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。