@jak78009233さんをフォロー

2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】

バンコクバカラ267番たれ巨乳をペイったよ

子供の頃

僕たちの世界は疑問に満ち溢れていた。

なんで授業参観にお母さんはあんなに必死に化粧してお洒落して来るの?

なんで中国出張前日のお父さんのテンションはあんなに高いの?

なんでお兄ちゃんは企画物のAVばっかり借りてくるの?

なんで男兄弟のいる女の子の釈はうまいの?

ねえ、なんで。なんで。


歳を重ねるごとにいろんなことがわかるようになってくる

徐々に「なんで」が「そっかに」に変わってゆく

そっか。お母さんにとって母親同士があつまる授業参観は見栄の張り合いの場所だったんだね。

そっか。お父さんは中国出張では、連日連夜の中カラフィーバーを開催していたのだね。

そっか。お兄ちゃんはAV女優にはこだわりなくて、単純にたくさん女優が出てくる企画物にお得感を感じでいたのだね。

そっか。男兄弟のいる女の子は男兄弟の借りてくるAVをこっそり見れるから釈の仕方を勉強できるのだね。


疑問を見つけては、それを解決する。

僕たちはその繰り返しで大人になっていくのだ。


大人になってもその繰り返しは続いていく。

初めてタイに旅行に来たとき僕はこんな疑問を持った。

なんでタイの女の子はみんな体にタトゥーを入れてるの?と

当時インターネットで調べると、「Yahoo知恵袋」か「教えてgoo」か何かでまさに同じような質問があがっていた。

その質問に対するベストアンサーはこんな感じだった。

「タイの女の子も日本の女の子と同じように、普通、大事な体にタトゥーなんか入れませんよ。

あなたが"タイの女の子はみんな"体にタトゥーを入れていると感じるのは

あなたがゴーゴーバーばかり行っているからではないですか?

そしてゴーゴーバーで働く女の子達がタトゥーを入れてるは、彼女達が札付きのワルだからです。以上。」

なんたる説得力のある歯切れのいいアンサー。

当時の僕は非常に関心し、満足した記憶がある。


疑問があるからこそ、解決しようとする意欲が生まれ、解決した時の充実感が生まれる。

充実した時を送りたければ、疑問が降ってくる場所にこそ僕らは足を運ぶべきなのだ。


そして僕は最近、バンコクバカラに毎日のように通っている。

そこにはある疑問があるから。

267番のあの胸は天然なのかシリコンなのか

ある人は言った

どう見ても明らかにシリコンでしょと。

でも僕は思うのです。

シリコンにしては垂れ感が妙にリアルだなと。

これまでの議論としては下記のとおりだ。

(シリコン派の論拠)
・通常、天然巨乳の子というのは各体のパーツの大きい子が多い
⇒胸の大きさに比して顔小さすぎ
⇒胸の大きさに比して体華奢すぎ
・入れ乳天国のバカラ嬢
・背中の派手なタトゥー彫るぐらいだから入れ乳ぐらい抵抗なし
∴胸も当然加工済み

(天然派の論拠)
・重力感があり、シリコンで人工的に作り出した美的フォルムと外れる
・内側にうっすら血管が浮き出て見える。
⇒シリコン嬢では血管浮き出ないのでは
∴胸は天然

横から267番の乳を眺める。

またある時はかぶりつきカウンターで267番の乳を眺める。

後ろ姿の全体シルエットを確認して、前にまわり267番の乳を眺める。

そんな観察しては考察する日々の繰り返しだった。

雨の日も、風の日も

そしてある日、僕は決断した。

この議論。いいかげんクローズしてやると。

召喚267番。

ウエイトレスに連れられた267番は僕を見るなり

「えっ。マジ。こいつ?キモ」ってな感じだ。

大丈夫。

声に出されて言われなければ僕傷つかないから。

しかし実際に隣に付けて話してみると感じが違う。

非常にソフトで暖かい感じのする接客だ。

優しい笑顔、さりげなく密着。

あなたタイで働いてるの?と

違うよ。旅行で3日間だけ。ゴーゴーバーは来るの初めて。

コーホックと嬢

コーホックじゃないよ。タイ人の女の子と話すのも初めて。あっごめん俺僧侶だからもう少し離れてもらえる。

マイシュア

でも君はレディーボーイだよね。だったらマイペンライと

適当発言でチンロー、チンチン、マイシュア、シュアダーイと定番のゴゴキャッチボールを適当にこなし、名前を聞くと

ナーナーと

ネクストステーション?

いい名前だね。

その名前とってもラブリーだよ。

でもここソイカウボーイでしょ。なんでナナって名前なのにナナプラザで働かないの?

ピットパカティーだよそれ。

ナナプラザで働かなきゃだめだよ。

名前付けてくれたお父さんとお母さんもアングリーだよそれ。

酔ったクソオヤジの意味不明ないちゃもんにも笑顔崩さず

感じのいい対応が続く

日本人客慣れしてるのか話の中にちょこちょこ日本語が混じる

そろそろ本題の価格交渉に入る

時間が早かったのでショートやり部屋で交渉

するとショートなら3,000Bと。バカラ定価回答

うん。

露骨にテンション下げる僕

267番もいちバカラ人気嬢

値下げは難しいかもしれない

ちょっと高いよ。。。。と元気をなくしていると

その様子をマジマジと隣で観察していた267番。

じゃあステージ戻るナって流れかと思ったら

わかった。じゃあ2,500Bコダーイと。

ええ子や

本当はやり部屋ショートなら2,000Bで落としたかったが

今のご時世、新規客がバカラ人気嬢のやり部屋2,000Bの交渉は苦しい。

このタイミング逃したら、天然かシリコンかの議論は永遠にクローズできずしまいになってしまうのではと思い、2,500Bを飲むことに。

話した感じすごく良かったしね。

ペイバーして、私服で店内のテーブルに戻ってきてからソイカのやり部屋まで手をつないでしっかり接待。

部屋に着いて少し身の上話。

慌ただしくシャワーナって感じはしない。

出身はどこと聞くと、バンコクと

何処に住んでるの?と聞くとトンローと

え?誰かと一緒なの?と聞くと、違う。1人暮らしと

家賃いくらと聞くと、月30,000Bと。

おいおいおい。

ついにゴゴ嬢が月30,000Bの部屋に一人暮らししちゃう時代に突入してしまいましたよ

バカラの糖度半端ないっすわ

そりゃー虹嬢もバカラ転職しますよ

でもなんでトンローなんて住むの?と聞くと

日本料理屋がたくさんあるから。私日本料理好きだしと。

。。。。。。。まあいいや


じゃあシャワー行こうかと

すると一緒にシャワー入ろうと嬢

いや、いいよ、別で入ろうよと言っても

なんで。一緒に入ればいいじゃんと

これがこの嬢のスタンスなのでしょうね。

一緒に入る事に。

バカラでコスチュームを付けると垂れた感じに見えた胸であるが、裸で見ると全然そんな事はなくハリのある大きい自然な胸だった。

胸大きいね。

タマチャート?と聞くとそうだと。

触っていい?と聞くとうんと。

触った感じも異物感なく、柔らかさからも天然物で間違いない気がするな。

柔らかシリコンじゃないのって思うかもしれないけど、胸の形などを総合的に見てもいい部分も悪い部分も天然系のそれだと思われる。

否!”思われる”じゃない。

ナナ大スパンキー学部でおっぱい学士号を取得したおっぱいエリートの俺が言うんだから間違いない。

結論 267番の胸は天然

missionaoop


無事疑問解決しましたわ。

おじさん満足。

ではでは、おやすみなさい。



KEEP SECRET

嬢には内密にお願いいたします。















わざわざ読んでやってんだから一応最後まで書けやボケ!

ゴゴオタの方から怒られそうな気がするので、以下蛇足なんだけどサクッと


シャワーから上がると、ベットの上に色っぽく座る嬢

雰囲気からきちっと作るタイプな嬢のようだ

そのままチューを仕掛けてきて、そろそろ嬢を倒そうかなとするも倒れない嬢。。。

なにこのフィジカルの強さ

いい加減にしないと俺の上腕二頭筋がそろそろ火を噴くで!!と思ってたその時

横に寝てと。嬢

どうやらオフェンスタイプの嬢なようですな。

その指示に従うことに

丁寧な首まわりB地区から釈への流れ、ゴム釈ではあったがガツガツ作業的というよりねっとり丁寧な感じではあった。

その後、こちらがオフェンス。

やはりこれだけ顔小さくて可愛くて、体華奢ながら、天然巨乳というのは巨乳ファンには非常に価値のある体であると思った。

肌に年齢も感じない。

年齢は自称22って言ってたかな。少なくとも20代後半には差し掛かってないと思われる。

これだけの天然巨乳タイガーと対戦したのは久しぶりであった。

しかし、ホイの方に進もうとすると

嬢からこっちの方はちょっととストップが入る。

シーア派の僕はクンニ派信者達と違ってホイのテイスティングにはこだわりがないので嫌ならいいやとあっさり流した。

嬢がローションを仕込む様を見届けてイン

ゆ、緩系

騎乗⇒座位⇒正常⇒バックと流れるも終わる気がせず

どうしたものか

某スパンヤオが、顔が綺麗なお嬢さんの顔を真近で見ながら正常でスパンすると気持ちよくイケるのよと言ってたのを思い出し

正常位に変更

しかしこれだけ胸が大きいのに、これだけ顔が小さくて綺麗とうのはすごいな

俺は非常に希少価値のある体とスパンしてるんだ。なんて思ってたら無事フィニッシュ



その後着替えて、部屋からソイカ入口付近までわざわざ手を繋いでの丁重な送り出し

別れ際、

「ドリンク買ってくれなくても、ペイバーしなくても大丈夫だから、今度から店で会ったら挨拶してね。それだけで私嬉しいから」と嬢

100点

なにその完璧すぎる別れ際のセリフ

こりゃ30,000Bの部屋住めちゃいますわ。

バカラ人気嬢はサラッとこういう事言えちゃう所がすごいですな。

この嬢には自分もコミュニケーションで学ぶべき所がたくさんある気がした。



総評

バンコクバカラ267番たれ巨乳。

タイガーであれだけの小顔ナラクで華奢ながら天然巨乳というのはかなりレア。まさに神より与えられし体を持った嬢である。

性格もよくコミュニケーション力もかなり高いので、召喚してから解散まで嫌な思いを一切感じさせない。

プレイという点でいうといくつか減点対象もあり、ガチ感を求める玄人仕様でない部分はある。

しかしそれをもっても余りある長所がある。

巨乳ファンには特にオススメできる嬢だ。





【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】
スポンサーサイト

バンコクバカラの川島なお美222番をペイったよ

目じりの下に★★★のメイクするやつタイで流行ってるの?

よく見るけど。

この子も良くやるのである。

バカラ222番の川島なお美。

最近なんとなく体のキレもなくなってきてて、ヘアスタイルやメイクにも華がなくなってきたこの嬢であるが、

一時期はJAKジャパンのキャプテンを任せるほどに気に入っていた。

綺麗系なのにホワッと優しい感じが気にいってるのだ。

僕はどちらかというとシャキシャキ気の強いしっかり者よりも、ホワッと流されやすい感じの嬢が好きである。

しかし、こういうホワッと流されやすいタイプの嬢は流されてトムにはまる事が多いのではないかなと。

おじさん心配で心配で召喚。


嬢が隣に座って、僕から開口一番

お前トムボーイの彼氏いるだろ!!

俺知ってるんだぞ!!

前に手をつないで歩いてるところ見たんだ!!

なんでそんなにトムが好きなんだ?

と言いがかりをつけてみる

すると、違う!私トムの彼氏なんていない!それ私じゃないわ!トムなんて興味ないわ!

と強く否定。

コーホック!君はコーホックだ!

君はジャイライだ!

だから今日はロング3,000Bナ

タンマイ!と嬢

いや言ってる自分でも訳がわからない。

ただホワッと流されそうなおっとりタイプは勢いをつけて交渉することが重要なのだ。

流されやすそうな激流を作って、訳がわからないまま後はウンとうなずくだけの状況にしてあげることが大切なのだ。

そう。お前はめんどくさいロジックなんて考えなくていい。

なんとなく勢いにのまれて感覚でウンとうなずいておけばいいのだ。

ドン チン フィーーール

jallu

この点、デビューしてそんなに経っていない頃のカノン姉妹は素晴らしかった。

とりあえず勢いをつけて交渉すれば、訳がわからないままウンウンとうなずく素晴らしいOK遺伝子を持っていた。

言葉をロジックでなく、音と捉え、なんとなくウンとうなずいた方がいいかなというリズムであれば空気をよんでウンと頷く。

そしてこちらの主張がスパスパ通る。

ドン チン フィーール

まあ最近では姉妹ともにそうはいかなくなりましたがね。

話が脱線してしまった。

そう。

ロング3,000Bと主張し

タンマイとなって

ここで流れをぶった切って

ロング5,000B

ショートあなたのホテル3,000B

ショートちかくのホテル2,500B

とか日本語で嬢が言うんですよ。

日本語でそんな定型表現を出された瞬間に流れ完全にストップですよね。

ゴネるものの価格は下がることなく

まだ時間も早く家には帰りたくなかったので、ソイカのホテルでショートスパンを選択。

ペイってスパン部屋へ。


スパン部屋につくと、ベットに座ってくつろぎ出す嬢。

ゆったりしていて、品があって俺はこの嬢の作り出す雰囲気がなにげに気に入っている。

スパン部屋なのに、彼女と旅行にきてて宿にやっと到着しましたみたいなそんな空気

しばらくして僕がシャワーへ行った後、嬢もシャワーへ

シャワーの時間が長く、丁寧に歯も磨く

普通そんな事気にしないかもしれないが、シャワーの時間が長い嬢はなんとなく抱かれるための準備に時間をかけてる気がして品を感じるので印象がいいのだ。

スパンへ突入。

胸がデカいのできっとシリコンであろうが、柔らかくナチュラルな触り具合。

肌のケアもしっかりしており何処を触ってもスベスベ、柔らかさは残るもののブヨった感じは一切なし。

ホイも完全無臭。

上質な体といえるであろう。というかケアが徹底されているのだね。

釈を省略されそうになったので、釈をリクエストするとじゃあ少しだけと生釈。

その後イン。

私の持論であるが、上質な体は座位を主にスパンすべしと。

顔美しい⇒正常位にてスパンすべし

胸美しい⇒騎乗位にてスパンすべし

脚尻腰周り美しい⇒バックにてスパンすべし

全部美しい⇒座位にてスパンすぺし

ゴム毬を抱くかの如くすばらしい抱き心地でフィニッシュ。


シャワーの後、ヘアスタイルを直しながら今からどこに行くのと聞く嬢。

まだ12時過ぎだったので、ナナに行く予定だったが、明日仕事だから帰るといっておく。

すると嬢が私ももう今日は帰る。車で来てるから家まで送ってあげるよと。

なんと優しい。

さっきはジャイライとかいってしまって悪かった。

本当はナナプラザまで送って欲しかったが、それはさすがに言いにくいので

君の家があるラチャダ-と、僕の家とは方向がまったく違うので悪いよ。

タクシーたくさんあるから大丈夫。と遠慮させてもらった。



(総評)
値下げ交渉が非常に厳しくバカラ価格から下げることは難しいが、基本的には温厚で性格のいい嬢である。

スパンのサービスやホスピタリティーは平均レベル程度かそれ以下なので、あくまで見た目に魅力を感じればという嬢ではある。

個人的に雰囲気が気に入っていて僕が過大評価してるだけ感が拭えないが、品のある嬢が好きな御仁には一定の評価は得られるはずである。


KEEP SECRET

嬢には内密にお願いいたします。





【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】

バンコクバカラのイープンキラー9番をペイったよ

バンコクバカラの9番。

昔は95番を付けていたロングセラーの日本市場嬢。

一晩でショート8回転という記録も保持している人気嬢である。

昔から注目してはいたものの、僕は長い間この嬢とは交流が一切なかった。

全盛期はレア出勤のうえ、固定客が多かったため、一見の僕には呼ぶタイミングすらなかったというのが大きな理由である。

あの頃は本当に美しかった。

時は経ち、そんな飛ぶ鳥を落とす勢いの人気嬢、9番の見た目の輝きと人気にも落ち着きが出てきた。


或る日。

僕はバカラに入りカウンターに座ると、ちょうど隣で9番が立ちながら待機していた。

基本的に9番は待機時間も無駄にはしない。固定客にウインクやピースなどぶりっこアピールしてまわる素晴らしい営業力を発揮する。

しかしその日は固定客がいなかったようで、目の前の僕にアピってきた。

「ナラクマーク」と声を掛けると

「ありがと。嬉しい」といってピース+ウインク

完全な日本語対応+ぶりっこ対応が素晴らしい。

そのまま名前聞いたりなどした後

その日はデスコに行きたかったので、デスコ⇒部屋の朝帰りでいくら?と聞くと

ボソッと言いにくそうに5,000Bと。

お金の話はあまり堂々としたくないという雰囲気が日本人っぽい感覚でとても好感が持てた。

俺は貧乏だからそんなにお金は払えないよ。ごめんね。と残念そうに言ってリリースしようとすると

「払えるだけで大丈夫。」と嬢

「えっ!じゃあ3,000Bでもいいの?」と聞くと

「もう何でもいい。フフフ」と

なんか癒されますわ。カネカネしていない余裕というか、無理せず払えるだけでいいよってな感じが

じゃあとペイる。

600Bだよ。と嬢に言われ1,000B渡し、400Bのおつりを持って戻ってくるとそのまま着替えに行く。

あれ?

バンコクバカラではペイバーするには嬢に2ドリンクが必要なはずだが、何故か請求されなかったな。

9番は既に永久ペイバーのされた経験があって、2ドリンク縛りがないとかなのであろうか。

謎である。

そうこうしていると9番が返ってくる。

じゃあスクラッチでも行こうかと

すると9番は、スクラッチはエントランスが一人400Bかかるけど大丈夫?

もっと安いディスコも知ってるよと。

普通の嬢ではこうはいかない。

最低でもブラックナ。ボトル入れないとかありえないから。もちろんシーシャもナ。ってな感じで客の財布には一切の気を配らないのが普通のゴゴ嬢である。

さすが人気嬢

その後、soi23でタクシーを拾う。

嬢がタクシーにスクラッチドックまでいくらと聞くと、タクシー運転手はいくらでもいいと答える

「いくらでもいいんだって。1Bでも2Bでもいいんだって。フフフ」と運転手にもわかるようにそこだけタイ語で話す。

運転手もやれやれという感じで苦笑い。

ユーモアもありこの嬢には内面的な魅力がある。

スクラッチにつき、嬢はもったいないからエントランスチケットだけでいいと言っていたが適当にボトルを入れる。

テーブルにつくと、お腹すいたからごはん食べてもいい?と2皿ぐらいオーダーする嬢

スクラッチはボトルもシーシャも高いが何故かフードメニューは比較的味も良く値段もお値打ち。

特にフレンチフライ100Bなんかは量もそこそこあり、味もうまいので酒のつまみに最適だ。

嬢はヤムウンセン的なエビの入った料理をオーダー。

こっちこっちと俺を隣に座らせると、エビを自分の口に入れ、尻尾を噛み切り、口移しでエビの身を俺に食べさせる嬢。。。

このサービスは微妙だ。。。

9番はナラクなのでまだいいが、基本的には食べ物を口写しされると気持ち悪い。

このサービスはもののけ姫を参考にしたものだろうか。

食事が終わると、ハイテンションでブリっこダンスを披露。

デスコ接待力も高く、そんなこんなで楽いデスコタイムを終え部屋へ。

スクラッチ前のタクシーはメーター不可なので大通りまで出てタクシーを拾う。

僕のコンドまでのタクシーが41Bであったので、40Bを出して出ると嬢はあわてて自分の財布から20Bを取り出して追加でタクシーの運転手に払う。

モラル高けーな。。

なんとなく自分のキーニャオさが露骨に出てしまい恥ずかしかった。

部屋についても、特にあわてる事なく、コミュニケーションを大切にする感じのいい対応。

その後スパンへ。

胸のシリコンが固くてさわり心地が悪い以外はなかなかの体。

ゴム釈であったが、玉釈もセットでありサービスも良かったと思わせるものであった。

こちらからの責めも存分にさせ、満足いくスパンでフィニッシュ。

始まりから終りまで、さすが人気嬢という納得の内容であった。



(総評)
バンコクバカライープンキラー9番。

人気嬢である事も納得がいく、高ホスピタリティー嬢であった。

コミュニケーションが完全に日本語でいける点、ブリっこでかわいらしい点、若虎以外にも優しい点、カネカネしていない点、モラルが高い点、気配りができ嫌な思いを客にさせない点、スパンも手抜感がない点

そういった意味では「外さない嬢」と言えるであろう。

内面的には文句なしに一流のゴゴ嬢である。

洗練され過ぎてる優等生なので、素を求める方には少しもの足りないかもしれないが

外さないといった点では、日数に限りのある旅行者虎には特にオススメできる嬢と言えるだろう。



KEEP SECRET

嬢には内密にお願いいたします。


【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】

バンコクバカラのフルボディ046番をペイったよ

本日はソンクラン長期休暇前の金曜日。

タイ全土が開放感で満たさせる夜であるが、社畜の僕は月曜日から日本へ出張。来週も普通に仕事。。。

やってられませんわ。

この不条理はスパンでぶつけたい!

明日はソンクランイベントに行きたいので、激戦かつソンクラン期間の金曜日であるが絶対に今日スパンしたい!

まずはバカラへ。

キリッと眉毛が凛々しい宝塚風な046番、おなじみイープンキラー9番、大人しげなナラクの215番、タレ巨乳の267番などまずまずのラインナップ。

やはり顔の綺麗さ、体のキレともに046番が頭一つ抜けて見える。

もういいやめんどくせー。

初球からフルスイング。

いてまえ!

046番を召喚。

見た目はツンとしているが召喚してみると話慣れた感じで愛嬌がある。

とりあえずロングだ!

5,000B。

そりゃ無理だ。

やっぱショートだ!

3,000B。

わかった。スパン部屋2,000Bでどうだ!

ダメ2,500Bと。

お客さんは超満員。

これだけ浮かれた金曜日にここでリリースしたら今日はもう無理だろう。

もういいです。

めんどくさいです。

2,500Bでスパン部屋約定!

いてまえ!

1杯しか飲んでいないくせに、ペイバーに必要な2ドリンク分のLD料金を会計に差し込んで着替えに行こうとしたため、

ダメだ!ちゃんともう一杯テキーラ飲んでけや!とウエイトレスにテキーラ持ってこさせて飲ませる。

せめてもの抵抗。

僕らの七日間戦争

そのままソイカスパン部屋へと移動。

私服は比較的ヒールの低い靴であったので、思ったより小柄に感じる。

年齢は自称24歳と意外にいってるなという印象。

バカラには1年以上在籍するそこそこのキャリアの持ち主。

スパン部屋までの道のりも、ツンとしたタイプではなく愛嬌のあるお調子者とあった感じであった。

そしてスパン部屋へ。

スパン部屋に入るなり、ちょっと携帯を弄ってシャワーナと。

なんかせかせかしてますな。。。

お互いにシャーワーを浴びてプレイ開始。

最初はこちらのオフェンス。

パイ乙で遊ぶ。

意外にデカい。

そして異常に柔らかい。

タイでは胸のデカい嬢は、若干シリコン入りと相場が決まってる。

広島風のお好み焼きに若干やきそばが入っているのと同じだ。

広島風お好み焼きで思い出したが、エカマイのシャーベットとかチェコとかピアノとかあるところから少し駅の方に向かって歩いた所に新しい広島風お好み焼きの店ができていた。

まだオープンはしてないようだが、僕は広島風のお好み焼きが好きなのでオープンが楽しみである。

しかし、バンコクの日本人居住区はバンバンこういった日本の食事屋が進出してくれるので本当にありがたい。

日本のその辺の地方都市よりもバンコクは確実に日本食の選択肢は広いからね。

で、何の話だっけ?

そうそう、おっぱいの話

巨乳といえばシリコン入りという、タイガーのパイ乙観に慣れてしまっている僕には、完全にノンシリコンの柔らかい大き目のパイ乙はすごく新鮮だったのだ。

しかも感じている表情であったり、積極的な喘ぎ声であったり盛り上げてくれる。

そのままホイのテイスティングに。

ん!!!!

匂い強め。

決して満州事変というレベルではないが、かなり濃いめ。

フルボディって感じだ。

しかし感度は素晴らしく、大き目な喘ぎ声とともに、腰を上下にウエーブさせもっともっとというエロさを出す。

しばらくして顎の筋肉が疲れてきたので、本日の小顔トレーニングを終了させる。

攻守を交代すべく釈を要求

釈はしないと。釈拒否。。。

ばっかもーん!!!

一部の嬢の間では俺の息子はバニラスティックと言われれいるんだぞ!(大きさ的にね)

バニラスティックを釈しないとか、シナモンティーなのにシナモンスティックでティーをかき混ぜないぐらいもったいない事なんだぞ!

釈なしの花であったようでどうにもならず。

仕方がないので、そのままイン。

顔が綺麗で、体もそれなりに良く、オーバーに感じるアクションがあるのでスパンは結構盛り上がる。

この嬢は基本スパン好きなようだ。

体位をいくつか変更しフィニッシュ。

終わるととっととシャワーへ。

2,500B渡すと、チップも頂戴とかほざきだすが、スルー。

そのままソイカの角まで一緒にあるいて、足早にバカラへと戻っていった。

うーーーん。このクイック感。。。


時間も早かったため、その後シャークへ。

見どころなし。

ガラガラでほとんどのウエイトレスは椅子に座ってボーっと暇しているクセに一向にオーダーを取りにこない。

3分待って、椅子に座ってボーっとしているウエイトレスの方に向かって手を振っても気付かずだったので、自分でカウンターまでドリンクをオーダーに行き、ドリンクとビルとビル入れを自分で持って自分の席に戻るセルフサービス。

サクッと飲み干してチェック。

その時は通りかかるウエイトレスを呼びとめた。

165Bのドリンクに対して500B出すと、35B分をチェリ銭で返してくる。

アホかと。

この業界最低水準のウエイトレスの会計作業20秒に対して、なぜ屋台一食分(35B、130円)のチップをはずまないかんのかと。

そのチップ金額、マッサージのおばちゃんが30分マッサージし続けてようやく得られるチップ額だから。

5Bコインだけ残して30Bのコインを回収。

ナナプラザへ移動

R2へ

これはヤバい。。。時間だってそんなに遅くない。

金曜日のこの時間は数カ月前なら超満員で席がないぐらいのはずだが、日曜日の深夜って勢いだ。

メジャーどころとしてはカノン53番ぐらいであったが、それにしても寂しい。

R4へ

まあ、いつものメンバーだろうか。

スキニー11番、SM025番、ママ読モ108番などなど。

今日は不思議とSMが超ご機嫌で積極的なダンスを披露していた。

R1へ

ステージに入りきらないほどの嬢。

素晴らしい出勤率だが。。。。光る嬢がおらず。

ベテランの高齢嬢で店のキャパがあふれ、新人が入る隙なし。

R3へ

ちょっと入るのが遅かったですね。。。

刈り取られた後。


その後、馴染みの嬢をデスコペイバー。

スクラッチへ。

スクラッチは超満員。

しかし、スクラッチのこの暗さはいいですな。

僕の不細工な顔と、ハゲた頭を闇で隠してくれる。

そんなこんなで今日はおしまい。


(総評)
フルボディ046番。

クイック感は否めないが、抱いて良かったと思う価値のある体ではある。

胸の感じは好き好きだ。

僕はカチカチでなければシリコン入りでももう少し弾力性があった方が好きなタイプだが

ナチュラル感を求める方にはウケが良さそうだ。

またスパン自体を嬢が楽しんでいる感があるので、スパンしていても楽しい。

釈なしの花でサービスは良くはないが、クンニ派かつフルボディが好きな御仁にはかなりお勧めと言えるだろう。


KEEP SECRET

嬢には内密にお願いいたします。
【1.航空券の予約なら探してもどうせSkyscannerが最安なのでここで検索する。】 【2.格安海外ホテル予約サイトの中から現地で泊まるホテルを最安で予約できる先を探す。】 【3.現地で常にLINEできなきゃ嬢との疑似恋愛はままならない。海外レンタルwifiを安い方で。】 【4.後はコンドームとジャパニーズ円をトランクに詰め込んで空港に向かうだけ。】 【海外在住者の一時帰国用の国内レンタルwifi参考(主に自分用)】

«  | ホーム |  »

プロフィール

Author:JAK
(職業)
ナイツウォッチ

(勤務地)
バンコク

(使命)
この地球(ほし)の生み出した最高傑作。生きる人類文化遺産「ゴーゴーバー」を後世に残す。

(ナイツウォッチ訓戒)
ショート3,000、ロング5,000出すぐらいならオブジェでいろ!
We are the sword in the darkness to protect the market.

(経歴)
<2009年9月>
ナナ大学入学
<2009年10月> 
居タイ居タイ病発症
<2012年1月> 
移タイ移タイ病発症
<2013年7月>
ナナ大学、学生寮入寮
<2013年7月~2015年8月>
週6でナナ大学夜間スクールに通学するも単位取得できず留年を繰り返す
<2015年9月>
世間体を気にしてナイツウォッチを名乗り出す←いまここ

カテゴリ

パトロール報告 (18)
R1のタイガー (10)
R2のタイガー (10)
R3のタイガー (1)
R4のタイガー (6)
Bバカラのタイガー (4)
シャークのタイガー (5)
その他のゴーゴーのタイガー (3)
パタヤのタイガー (12)
ゴーゴー以外のタイガー (3)
虎の下準備 (11)
ゴゴ論 (10)
虹検定 (8)
タイガーボード (3)
海外遠征 (5)
その他 (7)
未分類 (0)

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。